*335******************************************************************
 【役に立つ!医学と健康の豆知識】 vol.335(2005.1.3号)
               
  発行周期:週刊(毎週月曜日)           発行部数:約12000部
**********************************************************************
●内科の医師が医学と健康の話題について毎回わかりやすく解説します。
●医学と健康の雑学として気軽に読んでもらえるような構成にしてます。
●一般の方やコメディカルの方が知っていて損の無い内容を厳選します。
**********************************************************************

* 迷走神経反射とは? *

「迷走神経(めいそうしんけい)反射」とは聞き慣れない言葉だと思います。
でも健康な人でもこの反射が起こることがあり、ちょっと気をつけておいた方
が良い場合があります。

迷走神経とは脳神経の一つで、主に自律神経系の副交感神経と関係が深い神経
です。内臓(胃腸や心臓、血管など)に分布しておりヒトの生命活動に直接関
わっている神経です。

通常は交感神経と副交感神経がうまくバランスをとりあって内臓などの機能が
維持されていますが、何らかの原因で迷走神経が刺激されて副交感神経が必要
以上に活発になると、末梢の血管が拡張して血圧が下がり、脈拍が遅くなりま
す。

体の上の方にある脳へは、重力に逆らって血液を送っているので、血圧が下が
ったり脈拍が遅くなると脳に向かう血液の量が減り、冷や汗が出たり、気分が
悪くなったり、顔面が蒼白になり、意識がもうろうとなって失神して倒れてし
まうことがあります。

恐怖、痛み、激しい咳、排便時のいきみ、冷水に顔をつける、首(頸動脈)の
マッサージ、眼球の圧迫、嘔吐などの行為で迷走神経が刺激されます。恐怖や
痛みでス〜っと血の気が引く感じになるのはこのためです。

採血時に気分が悪くなって倒れてしまう人がいますが、これは採血で血が少な
くなって貧血になるのではなく迷走神経反射です。また、排尿後や排便後など、
腹圧の急激な変化によって内臓に分布している迷走神経が刺激されて、排尿後
や排便後の失神が起こることがあります。

心臓に持病のあったり不整脈の薬を内服中の方は、特に冬場には冷水に顔をつ
けることはしないようにしてください。寒中水泳なども危険です。急に徐脈(
脈が遅くなる)になって事故が起こることがあります。

逆に発作性上室性頻拍という脈が発作的に速くなる不整脈の治療として、いき
みや、首のマッサージを行うことがあります。これも迷走神経反射を利用して
いるのです。

----------------------------------------------------------------------
●メルマガ発行人のHP:「からだの博物館〜読む医学小事典〜」
メルマガのバックナンバーもあります。
→ http://www.coara.or.jp/~tossy/

----------------------------------------------------------------------
[町医者の独り言]

あけましておめでとうございます。今年の正月は子供4人(5才〜12才)と
東京の実家に帰省しています。いつもの様に大晦日に在来線と新幹線を乗り継
いで上京しました。今年は雪で在来線も新幹線も遅れが出て、自由席が大変混
雑していました。広島で3人掛けの座席が空いたので子供4人を座らせ遅れた
昼食を食べさせました〜。私も次の岡山で前の座席が空いたので、やっとのこ
とで座ることが出来ました。結局東京の実家についたのが夜の6時半。初めて
陸路で帰省する5才の娘は、さすがに疲れたみたいですが、九州と東京の距離
が少しはわかったかな〜?。帰りの新幹線は始発なので座れると思いますが、
在来線は指定席をとろうと思っています。しかし、こんなに列車が遅れて混雑
して、いや〜、雪には参りました〜。
----------------------------------------------------------------------
【お勧め!メルマガ紹介】

米国政府が海外向けに放送しているVOA(Voice Of America)の医学関係のト
ピックスをテキストに翻訳して配信してくれるメルマガです。英語力を付けた
い方、医学系の通訳の方、留学を控えている方にお勧めです。

メルマガ:英語リスニング「VOAラジオの音声、原稿、解説」
英語のリスニングの勉強のために、毎週英語原稿と音声ファイル
をお届けします。とりあげる番組は健康、医学に関するものが中心。
健康、医学の勉強にもなり一石二鳥です。
http://voa.etizu.com/

----------------------------------------------------------------------
* お知らせ *

メルマガの相互紹介を開始しました。発行部数に関係なく、私が読んでみて
「おもしろい!役に立つ!」と思ったメルマガを、私のコメントをつけて1誌
づつご紹介していこうと思います。よろしくお願いします。
宛先はこちら→ tossy@fat.coara.or.jp
----------------------------------------------------------------------
【注意・免責事項】

●一般の方向けの内容なので、厳密な医学用語は使用していません。
●医学的な専門性から考えた場合に表現の異なる場合もあると思われますが、
 なるべく平易な表現を使用するようにしてあります。
●個別の健康相談を行うものではありません。
●体の状態は個人によって異なっています。現在治療中の方はかかりつけの
 主治医と相談をしてください。
●ご自分の責任の範囲でご利用ください。記載内容を利用し生じた結果につい
 て、当方では責任がとれませんのでご了承ください。
======================================================================
★メールマガジン「役に立つ!医学と健康の豆知識」
発行者:tossy 
ご意見・ご感想はこちらへ。→ tossy@fat.coara.or.jp

----------------------------------------------------------------------
<発行システム>
当メルマガは『まぐまぐ』 を利用して発行しています。
→ http://www.mag2.com/ (マガジンID: 0000060518)

配信登録・解除、バックナンバーなどはこちらへ。
→ http://www.mag2.com/m/0000060518.htm

【転載については、以下にご連絡ください。】
→ tossy@fat.coara.or.jp
=====================================================================