大分の山のコース 傾山 (三ツ坊主コース)
二ツ坊主のアケボノツツジ

[二ツ坊主のアケボノツツジ]

三ツ坊主のアケボノツツジ

[三ツ坊主のアケボノツツジ]

二ツ坊主のアケボノツツジ

[二ツ坊主のアケボノツツジ]

山頂付近

[山頂付近]

           車で30分        車で10分       20分
  1  竹田市、緒方町方面⇒⇒⇒傾山登山口(上畑)⇒⇒⇒九折鉱業所跡→→→→→林道出会(三つ尾登山口)

    1時間30分    20分         1時間        50分
   →→→→→三つ尾→→→→→水場コース分岐→→→→→→三ツ坊主→→→→→→二ツ坊主

     30分      50分       30分    50分
   →→→→→傾山頂→→→→→九折越小屋→→→→林道→→→→九折鉱業所跡

 2 コースを地図で見る   
 3 見どころ 谷筋の原生林、新緑と紅葉、二ツ坊主付近のアケボノツツジ(1)アケボノツツジ(2)
   頂上からの展望 九重連山、祖母山、大崩山、大障子岩、笠松山
 4 コースのコメント

  ・車を利用の場合、県道7号線(緒方、高千穂線)を尾平に向かって進む。
   目印として緒方町の原尻の滝を起点とすると県道7号線(緒方、高千穂線)を竹田市方面に約3キロ進むと
   左へ曲がるトンネルが有る、このトンネルを抜けて後は真っ直ぐ道なりに進む。
   山間の狭い道を約16キロ進むと傾山系の切り立った山容がみえてくる。
   上畑バス停を左に分岐する道があり傾山の登山案内板がある。
   ここを左折して約4Kmで九折鉱業所跡に着く。
  ・また車を利用の場合、鉱業所跡の手前100mを左折する林道を進むと観音滝より上まで行ける。
   そこから先は竹田営林署の鉄柵があり車は進めない、この付近は特に駐車場はないが数台は駐車が可能である。
   ここからは林道の鉄柵を越え三つ尾経由と林道経由九折越のどちらのコースも可能である。
  ・鉱業所跡を上流に歩き始めるとすぐに左に分かれる登山道を進む。
  ・林道と合流し林道を少し歩くと左手に登山届のボックスがある、ここが三つ尾経由傾山への登山道である、
   しばらくは急登が続く。
  ・尾根に出ると緩やかなコースとなり水場コースとの分岐がありここを右に進むと三ツ坊主である。
  ・三ツ坊主、二ツ坊主は幾つか登り下りを繰り返し最後に急な岩場の登りを過ぎると水場コースと合流する。
   このコースは体調や天候により水場コースへの切り替えも必要です。
  ・山頂手前で一度大きく下りいよいよ山頂へ最後の登りとなる。
  ・山頂から九折越小屋方面へのコースは尾根に下るまでは一部急なコースがあるがその後は特に危険な場所もな
   いので右手に登ってきた三ツ坊主、二ツ坊主のピークを眺めながらの下山となる
                                        (2000年5月3日実施)
                                        (2012年 地図追加)

戻る