大分の山 鶴見岳

別府湾から鶴見岳 鶴見岳からの由布岳 阿蘇、九重方面を望む 別府湾、高崎山
                        30分      1時間30分     1時間
  1 別府⇒⇒⇒⇒⇒旗ノ台(ロープウエイ乗場)→→→→→御嶽権現社→→→→→鶴見岳→→→→→御嶽権現社
   湯布院⇒⇒⇒⇒
        20分
   →→→→→旗ノ台⇒⇒⇒別府、湯布院

             1時間   2時間30分      1時間
 (縦走のコース)鶴見岳→→→→鞍ヶ戸→→→→大平山(扇山)→→→→板の平

         ⇒⇒⇒別府駅
                            ⇒⇒⇒ バス、車 →→→徒歩

 2 日程   日帰り
 3 見どころ ミヤマキリシマの咲く6月初旬、紅葉期の10月下旬
 5 コースのコメント

  ・ 自家用車の場合、鶴見岳のロープウエィのりば付近に広い駐車場がある。
  ・ 駐車場の少し上に鶴見岳いっき登山道の案内板がありそこから登れる。
    旗ノ台のすこし上に鳥居がありここからも登れる。
  ・ 山頂一帯の展望も壮大で、前方に別府湾、後方は由布岳の雄姿がみれる。
    南や西には天気が良ければ、はるかに祖母、傾山群、阿蘇や九重の連山が
    望める。
  ・ 縦走コースとして鞍ヶ戸から大平山(扇山)を経て別府に降りる事もできる。
    (所要約6時間)



戻る