大分の山のコース 大船山(今水登山口)
東尾根登山道から

[東尾根登山道から]
大船山頂から九重連山

[大船山頂から九重連山]
山頂御池の紅葉

[山頂御池の紅葉]
山頂からの紅葉
[山頂からの紅葉]
            7分      50分     3分      1時間20分
1 コース 今水登山口→→登山道分岐→→→今水分岐→→→東尾根分岐→→→→→大船山頂

           1時間10分      45分
      大船山頂→→→→→→今水分岐→→→→→駐車場
  (コースの時間には休憩時間等は含んでいません)

2 コースを地図で見る
3 コースをスライドで見る (説明付き)
4 今回(2012年10月16日(火))の概要
 ・秋の農作業(稲の刈り入れ)も先週で終わった事であり、天候もこのところ秋晴れが続いてい
  て今日までは天気も良さそうなので、大船山に登る事とした。大船山は2週間ほど前に登った
  ばかりであり別の山の紅葉を観に行こうかとも思ったのだが、前回の大船山が紅葉を全く楽し
  めなかった事が消化不良となっていて他の山に足が向いてくれない様だ。
 ・コースも前回と同じ今水登山口とした、準備を整えて5時50分に登山口をスタート、今日はこ
  の時間上空はガスに覆われていてまだ暗く電灯片手に進む、太陽の昇る時間になっても日が差
  さず黒岳側も視界が悪い、しかしこのガスもしばらくすると晴れるだろう。今水分岐点から3分
  程登って左の大船山東尾根登山道に取り付いた。登山道にちらほらと色づいた樹木が観られる
  様になった、山も2週間経つと随分様子が変わっている事に気がつく、また前回は夏の登山ズボ
  ンがススキの露でびしょ濡れになったので今回は冬用の登山ズボンに替えた、ズボンの防水効
  果の違いも有り今日は登山道のススキの茂る部分も濡れずに通過した、東尾根分岐から1時間程
  度歩いた頃から上空のガスが晴れてきて視界が開けてきた。
 ・登山道から黒岳側を眺めると西側斜面はまだ色づいていない様で有る。南側を遠望すると祖母
  山の山頂付近が雲間から確認できた。登山道が急登となる付近から大船山の東側斜面を眺める
  とかなりの樹木が色づいて綺麗である。
 ・山頂に着いて時計を確認すると8時20分、平日だがすでに数名の登山者が展望を楽しんでいた。
  前回は頂上に着いたときは誰も居なかったが紅葉の最盛期は登山者も多くなりますね。しばら
  く山頂で過ごして御池に降りた、前回とは全く異なる色合いの風景で、ほぼ紅葉のピークの様
  だ(紅葉のピークは個人差がありますが)。これから坊ガツルへ向かって紅葉前線が降りてい
  くわけで今は段原付近までかなり色づいています。
 ・昨年は別コースで10月10日に大船山に登ったのだがその時より紅葉は綺麗でした。今日は早め
  に東尾根登山道を下ったが、登ってこられる多くの登山者とすれ違ったこれも前回とは随分違
  う様子である、下山時も沿道の部分的な紅葉樹を楽しみながら登山口まで下った、平日にも関
  わらず駐車場の車も多く九重山の紅葉期が最盛期となってきた事を実感しました。
  帰路の車中から大船山を眺めると雲が多くなってきていた、これから天気は下り坂の模様を示
  していました。