大分の山のコース 黒岳(紅葉期)
前岳付近から
[前岳から黒岳東側]
前岳付近から
[前岳から飯田高原方面]
上台から三俣山
[上台から三俣山]
ソババッケ
[ソババッケ]
1 コース 
                          2時間   1時間   30分
 大分,湯布院,九重方面⇒⇒⇒白水鉱泉(黒岳麓)→→→前岳→→→→上台→→→→高塚山
        50分    50分      40分    40分
       →→→風穴→→→→ソババッケ→→→→男池→→→→白水鉱泉
 2 見どころ 黒岳の紅葉
        (黒岳紅葉1)、(黒岳紅葉2)、(黒岳紅葉3)
 4 コースのコメント  
 
   ・登山口の白水鉱泉までは自家用車またはタクシー利用となる。
   ・黒岳の北側の麓が男池であり、東側の麓が白水鉱泉となる。白水鉱泉には白泉荘と黒嶽荘の
    二軒の旅館があり宿泊も可能である。
   ・このルートは黒岳麓の白水鉱泉を起点に黒岳を一周する登山コースで男池から白水鉱泉
    までは道路の歩行となる。
    複数の車での登山の場合男池と白水鉱泉それぞれに車を駐車しておくと便利である。
    このコースは登山道は急な登りや下り、岩状など全体的に険しく健脚向きのコースである。
   ・白水鉱泉から仙人岩までは険しい急登コースで、仙人岩は一休みするには良い場所である。
    白水鉱泉から約2時間で前岳である、前岳から北側と南側の一面の紅葉風景は見事です。
   ・前岳から小さなピークを二つ越えコース一番の急な登りを越えると上台である。
    上台は展望の良い場所で北大船山と平治岳の合間に三俣山を望む事ができる。
   ・高塚山頂からは正面に大船山を望む事ができる、南東側に位置する天狗岩まで足をのばすと
    久住高原から阿蘇方面の展望が開けて眺めは良い。
   ・風穴までの登山道は石ころや砂利状の所が多く歩きにくいので慎重に下る。
   ・風穴からソババッケ間は黒岳側の山肌は部分的にきれいな紅葉が見られる。
   ・男池の駐車場から白水鉱泉までは一般道を歩く。疲れた脚にアスファルトの道は歩きにくい
    が緩やかな下り道なので40分程で着く。
                                                                  (登山記録日:2006.11. 4)


戻る