KコレクタのReadme.txt

================================================================
    KColecter(Kコレクタ) WWW画像自動収集 Ver1.60
        (WWW画像自動検出収集ソフト)      
                                              2002.8.19 更新   
================================================================

  この度は、Kcollector(Kコレクター)をダウンロードして頂きまして、
ありがとうございます。
このプログラムは、フリーウエアです。
下記について確認の上ご使用下さい。
----------------------------------------------------------------
【  ソフト名  】Kコレクター
【    種別    】フリーウェア
【 ファイル名 】Kcollect.exe
【    作者    】teruaki(teruaki@fat.coara.or.jp)
【 作者のHP 】http://www.coara.or.jp/~teruaki/ksoft/info.htm
【  対応OS  】Windows 98,Me.2000(NTは未確認)
【必要ファイル】プログラムソフトにはVBasic6.0ランタイムモジュール
        が必要です。
        VBasic6.0ランタイムモジュールは
        http://www.coara.or.jp/~teruaki/ksoft/info.htmの
        Kコレクター、フルパッケージ版をダウンロードし、
        ご使用のパソコンにインストルする事で自動的に入手
        できます。
【 転載条件等 】下記参照
-----------------------------------------------------------------
=================================================================
【目次】
    第一項  ソフトの主な機能
    第二項  ファイルの説明
    第三項  開発環境(ハード、ソフト)
    第四項  インストール方法(ソース復元方法)
    第五項  最新版入手先、連絡先
    第六項  著作権など
    第七項  免責
    第八項  最後に
-----------------------------------------------------------------
【第一項  ソフトの主な機能】
 WWWの任意のアドレスに含まれる画像等のファイルを自動的に検出し
 て保存する自動画像ファイル収集ソフト

 主な特徴は
 ・作動が軽く操作が簡単。
 ・Iエクスプローラーの「お気に入り」、ネットスケープの「Bookmark」
  を自動検索しアドレスリストを作成する。
 ・上記アドレスリストから自動巡回収集ができる。
  タイマー機能により指定時間から自動巡回ができる。
 ・収集保存した画像をまとめて自動閲覧(スライドショー風)できる機能
  を内蔵している。
 ・指定アドレスのさらに下位のアドレスを自動検索して画像を収集できる。
 ・検索されたアドレスリストが保存され新規アドレスとして活用できる。
 ・収録中の画像をリアルタイムで確認できる。
 ・関連するHTMLファイルも保存できる。
 ・フレームアドレス,cgiアドレスにも対応している。
---------------------------------------------------------------
【第二項  ファイルの説明】
    "Kcollect.exe" ... 実行ファイル
    "Readme.txt" .... このファイル
  "使用説明.txt.... 使用説明簡易マニュアル
  "改訂履歴.txt .... 改訂の履歴リスト
---------------------------------------------------------------
【第三項  開発環境(ハード、ソフト)】
  ハードウェア
    自作DOS/V機 CPU: Pentium 800MHz, RAM: 130MB, HDD 4.3GB
  ソフトウェア
    Microsoft Windows 95   日本語版
  Microsoft Windows 98   日本語版
  Microsoft Windows Me   日本語版
    Microsoft Windows 2000 日本語版
    Microsoft Visual Basic 6.0 日本語版
---------------------------------------------------------------
【第四項  インストール、削除方法】
  1.ダウンロードした"KCLCT150.exe"は自己解凍ファイルです。
  2.ファイルをクリックすると、指定フォルダへ関連ファイルを解
   凍し、さらに自動的にインストールセットアップが開始されま
   す。
 3.プログラムの削除はWindowsの設定(プログラムの設定と削除
   から実行して下さい。
---------------------------------------------------------------
【第五項  最新版、関連情報入手先、連絡先】
 作者のHP、掲示板
   http://www.coara.or.jp/~teruaki/ksoft/info.htm
 E-Mailアドレス
    E-Mail : teruaki(teruaki@fat.coara.or.jp)
---------------------------------------------------------------
【第六項  著作権など】
  1.著作権は、teruakiが所有します。
 2.配布形式の変更をしない場合の転載など自由です。
 3.雑誌、書籍の付録CD-ROM等への収録の場合
    事前のメールでの承諾をお願いします。
---------------------------------------------------------------
【第七項  免責】
  1.デバッグは行なっていますが、万一このソフト使い、アプ
   リケーションや、システム機器などに負の事態が発生した
   場合や損害にも、著作者は一切の責任を負わないものとし
   ます。各個人の責任において使用する事をあらかじめご了
   承ください。
    以上のうち、1つでも了解できないものがある場合は、直
   ちに使用を中止してください。
  2.著作者はバージョンアップ、バグ対応等の義務を負わない
      ものとします。(メールをいただければ、できる限り対応
      したいと思います。)
【第八項  最後に】
 --- 省略 ---
===============================================================
                           以上