雪景色 
栗ヶ畑の雪景色

[栗ヶ畑の雪景色]
雪の三の岳山頂

[雪の三の岳山頂]
栗ヶ畑からの林道

[栗ヶ畑からの林道]
1 スライドで見る

2 平成26年02月11日のメモ
 ・東京周辺は40年ぶりの大雪とのことで交通機関も大混乱となっていた、大都市圏は地方と
  違って居住者が多くさらに人口密度も高いので交通機関が止まると混乱がおおきくなって
  しまう。40年前というと私も首都圏で仕事をしていた頃であるが、そういえば会社からの
  退社時に大雪で通勤用の革靴では危なくて会社にある靴を借りて履いて帰った事があった
  事を思い出した、あの頃かもしれない。
 ・太平洋側の地域は冬型の気圧配置ではなくて冬に太平洋側を低気圧が通過する時が雪が降
  りやすい、昨日は栗ヶ畑区も雪が降り久しぶりの雪景色で有る。三の岳(水の元)は雪が
  多く綺麗だと思うが降雪時は林道周りの樹木が雪で折れるので車では行けない、そこで朝
    栗ヶ畑区から三の岳への林道を歩いて登って、昼頃に家に帰り着いた、尾平に車を置いて
  林道を2時間弱歩いて三の岳の水の元に着いた、当然のことながら山頂には足跡は無く綺
  麗な雪景色であった。林道は何カ所か大きな樹木が倒れていて車は通れない状況で有った。
  我々が子供の頃は近年より栗ヶ畑区ももっと雪が降っていて雪だるまを造って遊んだ記憶
  がある、その頃よりは最近の方が雪が降る事は少なくなっている。