地区の環境保全活動
道路整備

[道路整備]
道路整備

[道路整備]
河川整備

[河川整備]
1 スライドで見る

2 2013年11月11日のメモ
 ・地域にとっての大きな作業である秋の稲の刈りとりも終わったこの時期
  前から計画していた道路と河川の整備作業を行いました。栗ヶ畑区の道
  路脇の樹木が大きくなり道路に大きくはみ出している状況で路線バスの
  屋根があたる程になっていました、しかし大きな樹木の処理は簡単な作
  業では有りませんので地区の皆さんに協力をお願いして先週実施しまし
  た。
 ・我々が子供の頃は杉の木などは大きな価値があり地区の共有森林の伐採
  は地区の大きな収入源でした、ところが今は立派な杉の大木でも伐採す
  るとお金を支払う状況で、道路脇の便利な場所の杉の木はかろうじて金
  を支払わずに済ませる程度です。昔の人々が後世の為にと苦労して植林
  や草刈りなどして育てた森林も残念ながらこんな状況となっています。
 ・河川も、昔は無かった葦が生い茂ってきていますので河川の草切も実施
    しました、河川は足場が悪く危険な作業ですが今年も数回実施して栗ヶ
    畑の河川は綺麗になりました。そしてこの日は年に1回の慰労会で別府に
    出かけました。

戻る