猛暑の後は大雨続き
栗ヶ畑川

[栗ヶ畑川]
カボスの果実

[カボスの果実]
雨に濡れる稲穂

[雨に濡れる稲穂]
1 スライドで見る

2 2013年09月04日のメモ
 ・今年の夏は猛暑の上に、8月はほとんど雨が降らず、耕作地も水不足で
  大変でした。ところが盆を過ぎて暦上も秋となる前から雨が降り、恵み
  の雨と喜んでいましたが、この雨がもう1週間以上降り続いてます。8月
  は台風も発生しなかったのに台風が続けて九州を通過したり前線が停滞
  したりで川の水も増加しています。
 ・耕作地はちょうど稲穂の出る時期でこの様な長雨はあまり良くないのか
  も知れませんが、天候ばかりはどうしようもありません、関東地方では
  竜巻の大被害、山陰地方は豪雨で大被害と日本列島は異常気象が続いて
  いて山間地に住んでいると自然災害は人事とは思えません。

戻る