草切り共同作業
共同作業参加者

[共同作業参加者]
水路の草切り作業

[水路の草切り作業]
水路の草切り作業

[水路の草切り作業]
1 スライドで見る

2 2013年07月08日のメモ
 ・6月下旬から7月にかけて梅雨前線による雨が続いていましたが、その
  後一気に夏模様の気候となっています。この時期耕作地にとって雨も
  貴重です、しかしこの雨の時期は周辺の雑草も勢い良く伸びてきます
  ので草切り作業も大変な時期でもあります。
 ・7日の日曜日は、「栗ヶ畑の水と農地を守る会」による草切り共同作
  業を行いました、地区内の組織員で草切機使用者に参加を呼びかけて
  朝の8時に集合し午前中草切り作業を行いました、当日は梅雨明けを
  思わせる夏空の猛暑の中汗を拭きながらの作業となりました。
 ・お陰で耕作地の水路周辺は綺麗になりました、しかし雑草は又伸びて
  きますのでこの時期は継続的な草切り作業が欠かせません。
 ・7月8日の今日梅雨明けとのニュース、これからしばらくは猛暑の中で
  の作業となります。

戻る