栗ヶ畑地区、菜の花街道活動
作業前の説明

[事務局から作業前の説明]
菜の花の種蒔き作業

[菜の花の種蒔き作業]
菜の花の種蒔き作業

[菜の花の種蒔き作業]
1 スライドで見る

2 2012年11月16日のメモ
 ・地区内のモミジやイチョウが綺麗に色づいてきた11月の16日に地区内の中
  間に位置する横手地区の道路沿いの田んぼに菜の花の種を播きました。
 ・これは今年の4月に発足した「栗ヶ畑の水と農地を守る会」の農村環境向上
  活動として地区の道路沿いを菜の花街道としようとの活動なんです。この
  会は地域共同による農地・農業用水等の資源の保全管理と農村環境保全向
  上の活動を行う会で国の支援を受けて発足しました。
 ・活動には農地・水向上活動と農村環境向上活動がありまして、農村環境向
  上活動として我々は田んぼに菜の花を植えて景観を良くする活動を決めま
  した。これは景観向上と同時に田んぼの有機肥料化の効果もあります。こ
  の活動は地区のみんなで取り組む活動で今回の種蒔きは老人会と婦人会に
  協力をお願いしました。
 ・天候の関係で急遽日程を変更しましたが皆さんに参加していただいて事務
  局からの説明の後、田んぼに入って種蒔き作業の開始です、最近は手作業
  も少なくなりましたのでこの様に大勢で田んぼの作業をするのも良いなあ
  と思いました。2時間程で予定した種蒔きも無事終了しました。尚、菜の花
  の種の多くは「柴北川を愛する会」から提供頂きましたありがとう御座い
  ました。

戻る