Last Update : May 5, 2003

2003年4月20日撮影
東急湯布院別荘地最上部〜緩やかなルート(雨天順路)で往復
8:40 駐車場発 少し雨

 みんなザックカバーを着けている。私だけザックカバーを忘れて来ていたがロバートがポンチョを貸してくれたので、雨具・ザック の上からポンチョを被る。傘をさして歩く。
 クロモジやシキミやヤマザクラの花、リョウブやウリハダカエデの新芽などを眺めながら歩く。 足もとには、エイザンスミレ、タチツボスミレ等の小さくて可憐な花も咲いている。

  参考 エイザンスミレ
   http://members15.cool.ne.jp/~keiko65/yamaaruki2/kurodake/kurodake01/0503eizansumire.htm

  参考 キスミレ
   http://members15.cool.ne.jp/~keiko65/yamaaruki2/kuzyu/kuzyu00/0430kisumire.htm

  参考 タチツボスミレ
   http://members15.cool.ne.jp/~keiko65/zasso/sumire/0203tatitubo.htm

  参考 シキミ
   http://www.rekihaku.ac.jp/koohoo/shoku/jyoohoo/010404/shikimi.html


9:15 小休止

 稜線にまで上がると、アセビが満開。足もとにはキスミレ。
 ネコヤナギに似た花が咲いている。ターキーの話ではトネリコではないだろうかということであった。 でもネットで調べてみたら、トネリコとは花の形がまるで違っていた。なんという木なんだろう?

10:00 福万山山頂 強風 少し雨、視界もなし。
 すぐに下山にかかる。
 風でポンチョがまくれる。
10:30 クロモジ林 (昨年お昼ご飯を食べたところ) 雨
 お昼ご飯をどこで食べるかすったもんだするが、結局駐車場まで戻ることにする。
 クロモジの花


 アサガラの花というのを見る。

  参考
   http://members15.cool.ne.jp/~keiko65/yamaaruki2/inugatake/0602asagara.htm

 リョウブご飯用にリョウブの新芽を少し摘んだ。

  参考
   http://www.tokai-dc.com/san-ryoubu.htm

    もっと詳しいリョウブ
   http://had0.big.ous.ac.jp/~hada/plantsdic/angiospermae/dicotyledoneae/sympetalae/clethraceae/ryoubu/ryoubu.htm



11:05 駐車場着 ここで雨の中昼食の準備

 お昼ご飯を食べているうちに雨があがった。
 この駐車場には、タビラコ(春の七草でいうところのホトケノザ)が咲いていた。


  参考 タビラコ
   http://www.iskweb.co.jp/ibj/Zukan/Zassou_hata/Hata_16.htm


 時間に余裕があるので、皆で山菜採りをする。
 カナクギノキにいっぱい花が咲いている。花はクロモジそっくり。
 カナクギノキは、クスノキ科クロモジ属であった。似てるはず。
  参考 カナクギノキ
   http://shinrin.cool.ne.jp/sub319.html



  ワラビ、たらの芽を摘む。
 その後、湯布院ハイツの温泉に入り、帰宅した。