トピックス  奥豊後ガイド  ギャラリー奥豊後  三郎プロジェクト  石仏と石橋  輝いちょんし  それホント?  奥嶽小僧の部屋
奥の奥豊後TOP 


 緒方町のIT講習は他の町村と雰囲気が違う。 そんな声がどこからともなく聞こえてくる。なぜ?何が違うの?
 どうも,それはスタッフが違うかららしい。
 このページではそんな緒方町IT講習会スタッフの実像に迫ってみた。



《出る杭は出っ放しの講師陣》
    
 このIT講習の講師陣はどう考えてもおかしい。
ある者はペイントを使ったこともないのにまるでもう10年来使ったかのような顔をして教えている。またある者はインターネットの検索を教えるのに,いきなりGoogleを使わせ「黒川温泉 混浴」という怪しい絞り込み検索をさせ個人的に楽しんでいる。またある者は,メールを教えるといいながら「今晩例の所で会いましょう」など不穏当なメールを受講者に出しまくって受けを狙い,さらにはBCCまで教えるという始末。自分の得意分野になるとここぞと個性を出しまくる輩ばかりのようだ(~_~;)



《疑惑の講師陣》
     
 なぜかこのIT講習の女性スタッフは美人ばかりである。美しい,かわいい,若い!方もいる(~_~;)
 なぜか?その秘密はこの講習会を準備した役場総務課の某F庄氏の好みらしい。講師はどげえでんいいという人選方針らしかったが,女性補助の人選については入念な計画が立てられていたようだ。ある噂によると,役場に来る某金融機関の一番の美女を脅して無理やり講師補助にしたという情報も入ってきている。このあたりの真相については情報公開条例に基いてさらなる真相解明をはかりたい(~_~メ)

 さて,男性講師補助についてはどうか。これは私もどげえでんいい。調ぶるだけ無駄。よだきい(*_*)
 ただ,この男性講師補助をする方たちは下は22歳から上は70を越えた方までと年齢層がめちゃくちゃ広い。他の町村では考えられんこと。この混沌としたスタッフの構成が緒方町IT講習会の面白みを出している所以であろう。この混沌からはさまざまなパワーが放出されている。



《危ない講師陣のOFF会》
 先日,緒方町原尻の滝横の滝の館でIT講習会のOFF会に7名のスタッフが集まった。オヤジ,若者,バカモノが好き勝手に自分が日頃考えていることを話し出す。職種も年齢も違うから話がなかなかかみ合わないが,徐々に会話が通じるようになる。Iターンで緒方に移り住んできて農業に賭けていること。職場が緒方になって緒方に住みたいのに住むアパートがなくて三重にすんでいること。IT講習を議員にも受けさせたいこと。このメンバーで町づくりの新しい動きを作り出したいこと。緒方の特産物をホームページ上で一堂に会して売り出す「緒方特産IT市場」構想。などなど冷静に考えてみるとバカ話の中にも傾聴に値するものが多くあった。すごいぞIT講習会スタッフ(^o^)丿町長の家に行って構想をぶち上げるか?おっと,冷静に冷静にm(__)m


 さて,今度はもっと参加者を増やして第2弾をやる予定。

 8月10日(金)滝の館ビヤガーデンに集合。
 女性参加者割引あり!




奥の奥豊後TOPへ