奥豊後の先人



  奥豊後の先人



 立花 道雪(たちばな どうせつ)=戸次 鑑連(べっき かねつら)

 豊後国大野郡 大野郷 鎧ヵ嶽城(よろいがだけじょう) 中に生まれる。戦国時代豊後大友家随一の家臣として活躍する。子ども宗茂は柳川藩の藩祖。


   田能村 竹田 (たのむら ちくでん)

 竹田市といえば岡城,滝連太郎を連想するが,忘れてならないのは田能村竹田(たのむらちくでん),豊後南画の始祖である。


   雪 舟   (せっしゅう)

 大野町の沈堕の滝を描いた雪舟は,その画期的な作風で水墨画界に新風をふきこんだ。



奥の奥豊後TOPへ