厄よけ寺 臨済寺では、多様化する社会状況におきまして、これからの葬儀のあり方について考えています。 現状を考えてみますと葬儀にかかる費用の内、会場使用料と祭壇使用料がかなりの部分を占めます。
 臨済寺 浄土院を利用すればその分の費用を抑える事が出来ます。(会場定員約60人)

 またお寺に納める御礼金につきましても、出仕僧侶を当寺院内で確保出来ます分、別途申しつけ分の心配がありません。

 大分市外・県外の方は火葬の後、遺骨をお持ちいただいて葬儀告別式を行う事も可能です。
 また故人の死亡当時、経済的・世間的他様々な理由で葬儀告別式が出来なかった方もお骨・お位牌等お持ちいただければ葬儀を致します。

 
どうぞお気軽に電話・FAXまたはメールでご相談・ご質問を




トップページに戻る