お葬式について考えてみませんか
  「不景気だ不景気だ」と言われる現在においても、葬儀にかかる費用について言えば、
  相変わらず増加の一歩をたどっています。原因は社会変化にそぐわない寺院や葬儀会社
  の体質と葬儀のわかりにくさが最大の原因です。社会構造の変化と終身雇用の崩壊によ
  る生活の不安定さと貧富の格差、進行する高齢化社会と、葬儀についてあらためて考え
  直す時期になってきたのではないでしょうか。
身寄りが少ない方
親類だけでしめやかに
行いたい方
あまり費用をかけられ
ない方

このような方々へ
臨済寺からの御提案です
  現在 一般的な葬儀は葬儀会社に100万円以上、寺院に約50万円もの費用がかかっております。
  これでは家族や自分たちの死後、安心して葬儀を行うことが出来ないと考える方も多いことと思われます。

   今回臨済寺では葬儀関係者のご協力を仰ぎ、会葬者30人で約16万〜25万円に読経・出仕料で葬儀を
  行えるようなプランを作成しました。宗旨宗派一切問いませんのでどうぞご一考下さい。

  (読経・出仕料につきましては、お寺の執事さんとご相談下さい)
祭壇は臨済寺浄土院を利用(無料)
葬儀会社の費用  (会葬者30人分)
施行料
御 棺
搬送布団
ドライアイス
会葬御礼品
通夜茶の子
会葬礼状
遺影写真
おとき
給仕係
火葬料
  80,000円 (葬儀におけるお世話料)
  58,000円 (骨壷込み)
   8,000円 (遺体を安置する寝具)
   8,000円 (天候・気温による)
   9,000円 (30人分)★
  30,000円 (30人分)★ 
(★印)要・不要は
   2,100円 (30人分)★      ご自由に
  19,800円 (カラ−) ★
  20,000円 (20食分)★
   5,500円 (一人)  ★
   5,000円 
合   計
別途 霊柩車
245,400円〜159,500円(★全部不要の場合)
市内慨ね20,000〜50,000円
お問い合わせ

厄よけ寺  
臨済寺

 電話  097-543-4330
 FAX   097-543-4310
※生花、通夜・精進上げのオードブルは各々お申込み下さい。
 某葬儀社のプランですので、他社ご利用の際には多少の差が生じます。

 厄よけ寺 臨済寺では、多様化する社会状況におきまして、これからの葬儀のあり方について考えています。
 現状を考えてみますと葬儀にかかる費用の内、会場使用料と祭壇使用料がかなりの部分を占めます。
 臨済寺 浄土院を利用すればその分の費用を抑える事が出来ます。(会場定員約60人)

 またお寺に納める御礼金につきましても、出仕僧侶を当寺院内で確保出来ます分、別途申しつけ分の心配がありません。

 大分市外・県外の方は火葬の後、遺骨をお持ちいただいて葬儀告別式を行う事も可能です。
 また故人の死亡当時、経済的・世間的他様々な理由で葬儀告別式が出来なかった方もお骨・お位牌等お持ちいただければ葬儀を致します。

 
どうぞお気軽に電話・FAXまたはメールでご相談・ご質問を


TOPページに戻る