2017年10月3日:例会九州部会を終えて
部会を終えての例会です。力を合わせて一家総動員で働いた部会からの報告がたくさんあります。
例会食堂の準備です、このたくさんのお野菜は一体どこにどう使われるのでしょうか。
たくさんの小皿が並びました。 色とりどりのお野菜が入っています。
江藤さんの伴奏で讃美歌74番を皆で歌いました。 
読書は「あたたかい心 」−「友への手紙ーです。
九州部会の実務として大分の皆が心を合わせて働き、また傍聴にも多くが座れて、九州部会を聞くことが出来た、その感謝の思いがここを読むとなお正され深めて頂けます。

部会報告「会員数」の所を会員係の薬師寺さんが報告をします。8月末会員数1095人、入会者は若い年代を中心に14人、しかし、大会は4−50代を中心に41人ある、入会5年未満で辞めて行かれる方もあり、友の会をよく理解しないうちに止めて行かれるのは残念です。鹿児島が新入会員のオリエンテーションをされたということが心に残りました。 
U6部リーダーの久保さんは、学校の大事な集まりがあって、一日目の午後からの出席になりました。多くが実務で働かれる中、二日間出席出来てそれならしっかりお話を聞こうと思いました。
二日目の家計実例として「教育費の山に向かう、食べることを大切に」と二つのテーマを持って話しました。元気の良い久保さんの実例はとても良かったです。 
 例会プログラムです。久保さんに続いては甲斐さんが家事家計講習会を考える時間からの報告をしました。本当に伝えたいことは何か、あれもこれもとならないようなプログラムにしていきたい、次回の準備会では具体的に考えます、多くの出席を願います。
実務リーダーから。少し振り返りつつ話します。2015年度の最後の新旧総リーダー会で薬師寺さんが次年度の部会は大分で、と受けて来られて皆で働きましょうとお受けしました。ホテル探しは苦労もありましたが、前回と同じセンチュリーホテルが受けて下さった。部会リーダーになった最初に皆さんと一緒に考えたことは部会とは、実務とは、でした。行き詰ったら原点に返って、と、長丁場を共に力を合わせて準備して来ました。部会では朝早くから夜遅くまで部会実務として働きました。たくさんの力を頂けた大分友の会はきっと少しワンステップアップ 出来たと思います。許され護られて終えることが出来たと思います。
実務の働きをした佐伯さんが感想文を読みました。準備会に出て、皆と働く中で、今までの友の会でのいろいろなことが皆意味があることなのだと判った。誰の為でも無く、自分のためにしていることがこうして用いられる、まだ出来ないことも多いが、基本を知ることが大切だということはいつも思うようにしていたいです。
 次のプログラムは秋の働きに向かっての今を確かめ合う時間となりました。
家事家計講習会の準備会が1回2回と終わりました。部会で皆で心を合わせて実務をしたという気持ちが家事家計会の準備会にも表れているように思います。皆で家計簿をどう伝えるか考えていきましょう、と、話しました。また、友愛セールも着々と準備が進められています。丁寧な手作りの生活を広める、こちらも計画的に準備して行きましょう。

家計係の甲斐さん、友愛セールリーダーの丹生さんもこれからの予定など話しました。 
今日は友の会の本会計の半期決算の報告がありました。会計係の河野さんが、今年の予算と実際を説明しました。例年だと1学期に多くあった最寄講習会が部会準備のためにありませんでした。これからは家事家計講習会、友愛セール、そして、最寄講習会など積極的に計画を進めて下さい。と話しました。 
総リーダー報告などプログラムが終わりました。総リーダーがこれは素晴らしい贈物の時間を頂きました。羽仁先生のDVDを見たいと思いつつも無理と言い出せなかったが、丁度20分のDVDが見られます。ご一緒に見ましょう。と、羽仁両先生の姿がたくさん出てきたので皆も真剣に見ました。スクリーンには、婦人之友の前身の「家庭之友」が出来たことを伝える画面です。 
良い時間を過ごせたことを皆で喜びました。
今から例会食堂の時間です。今日の当番はわさだと竹田最寄です。
メニューは、婦人之友8月号の記事を参考にした夏カレーですが、もう夏も終わってしまったので、「夏のなごりカレー」と名付けました。
当番最寄の会員宅で出来たお野菜や、近くで採れたお米、手作りのブルーベリージャムなど、たくさんの地場産を使ってのおいしいカレーに野菜のピクルス、そして、ヨーグルトゼリーブルーベリーソース載せです。ご飯も160g盛り付けていたのに、おいしいおいしいと、お代りをする人がとても多くてうれしかったです。
お知らせテーブルには婦人之友の創立者、そして、その愛読者で作る友の会の創立者でもある羽仁もと子のふるさと、八戸の「青森草子」に詳しい羽仁もと子の紹介記事が特集されているそうです。希望の方は申し込んで下さい。
また、九州部会でお話をされた松原農園から「鶏肉の販売のお知らせ」が届いています。無農薬有機飼料で放し飼いになっている鶏のお肉です。少し硬いですがとても味は良いです、と話されていました。
10月例会:九州部会を終えて 内容・実務から
当番:委員会、当番委員:薬師寺
讃美歌:747番、
読書:「あたたかい心」友への手紙
内容
九州部会から
・総リーダー会から 
・会員数から 薬師寺
U6+の歩みから 久保、原田
・家事家計講習会に向かって 甲斐
・公共・支援について 井上伸子
・実務リーダー 永野
・係を通して 佐伯  
・家事家計講習会に向かって
  内容から 甲斐
  実務から 薬師寺
・友愛セールに向かって 丹生
・本会計6か月決算から 河野

・総リーダー報告
・各部各係から
・実務報告 31名  託児無し
・羽仁先生のDVDを皆で見る。
野の花の姿 
 
例会セール 佐伯、坂ノ市
例会食堂 わさだ最寄、竹田最寄

 
写真:荒木、Mie
文責:Mie