2015年6月2日:例会「大会報告」
梅雨入りした北部九州です。紫陽花のきれいな季節になりました。今朝は隈さんがたくさんたくさん紫陽花を持って来て下さいました。 
例会セール当番が早くから準備をしましたが、お客様はまだのようです。何だか楽しそうにお話をしています。 
例会食堂の準備も盛んに行われています。例会前の大分友の家の活気はとても好きです。各自が自分のするべきことを知っていて、テキパキと動いています。共に学び、共に働く、とても良い時間だとレンズ越しに思います。
 総リーダーの席の前にも、小さな花かごを置きました。5月26−27日と東京で開かれた「2015年度全国友の会大会」の報告を聞きあう例会です
大きな紙に書いた大会プログラムを背に、総リーダー原田さんが大会報告をしました。「初めての大会出席が総リーダーとしての出席となり、とても緊張しました、婦人之友社の整然さ、時を守り発刊される、これに応えるには拡大することだと思った。山ア代表の礼拝から、「教育30年」を読み進めましょう」と素直な気持の報告でした。
生活部リーダーでU6係の阿部さんは、「昨年とはまた違った責任と緊張の大会出席だった。ソウル友の会創立者の大皿さんの使命を感じられての言葉に感銘を受けた、U6のことも、いよいよと思った。」と報告
託児係の丹生さんは北脇代表の礼拝から、「自由学園音楽会の合唱のお話を話され全員でする意味を考えたいと 思った。U6広場のことなど、友の新聞671.679号をよく読み大人の力を借りて育つ子ども、その子どもをよくみるということを大切に歩みたい。」と話す。
「30才で読み始めた婦人之友の中で、大会の記事は私にとっては遠い希望だったが、それが今回、叶えられて実際に見る、聞くことが出来た。友社は思ったより小さい建物だった、そこで真剣に作られている本をもっとよく読みたいと思った。北脇さんの礼拝から思いを語り、祈る、聖書や讃美歌が私の中で合わさったことがうれしい。 」と、最寄リーダーで初出席の菊池さん。
この大会で中央委員を定年で退任した永野は、2002年から13年間大会に出席させて頂いた「”一人ひとりのタラントを生かして 使命の道を共に進む” とのテーマを掲げた今年の大会は、U6に働きかけることを分かり合う大会でもあった。どの報告も使命を感じ歩み続けらている話だった。大会を通して大分友の会でするべきことを皆で考えたいと思った。九州部に時間を捧げるようにと永く支えて下さった大分の皆さん、ありがとうございました。」と話させて頂く。
集まりの度に、今年の家事家計講習会はどういう講習会にしようかと、話し合っています。家計係の久保さんが、今までの話し合いの経過を報告しました。
家事家計講習会は私たちが家計簿をつけていて本当に良かったという実感で伝えていきたい。話し合いをしていると、今までを変えたいという気持ちが伝わってくる。そして、「ひざ突き合わせて」というのがキーワードのように思う。
今までの経過を踏まえて何か意見を、と、問いかけました。家計簿の特徴のわかるつけ方を取り入れたい。あれもこれもでは無く、家計を中心に。
家計会の目的は記帳者を増やすこと。会員が真剣に付けていることが大事。
何といっても、私たち自身が家計簿を毎日、きちんとつけておくことが大事と、当たり前のことに落ち着きました。
会計係の松村さんが、今月の最寄リーダー会で、2015年財団寄付を集めたいと思います。公益財団法人になってから、財団は、会員の寄付に寄って運営されます。と、その仕組みを改めて表にして、説明をしました。
5月21日にあった友愛セール部主催の「子どもエプロン講習会」の報告を笠井さんがしました。「基本を大切に、心をこめて縫う」をテーマに講習会をしました。
基礎を学ぶ、縫うことに親しむ、子どもがエプロンをつける生活を、と願いました。受講者は6人です、講師は田中啓子さん、託児は後藤Kさんでした。 

出来上がった子どもエプロンを持って受講生6人が並びました。
子どもと一緒に布を買いに行ったり、何時できる?と子どもが楽しみにしていたなど、
報告をする皆さんの笑顔が素敵です。
全国大会の最後に1000人の出席者で歌った「友の国」を、今日はCDをバックにかけて皆で歌いました。 
例会食堂の紹介は明野最寄の最寄リーダー・佐伯さんです。メニューはごはん、麻婆豆腐、もやしと若芽の中華風サラダ、そしてパイナップル入りゼリーです。麻婆豆腐は「基本の家庭料理洋食・中華編」(婦人之友社刊)から作りました。とってもおいしいですよ、とフォローが入ります。若芽は十三浜若芽です。
 
例年、この時期にたくさん持って来て下さる、ビワもテーブルに並びます、
佐伯最寄の江藤さん、いつもご馳走様です。そして大会のお土産で自由学園のクッキーもテーブルに廻ってきました。ありがとうございます。
 2015年度6月例会     
           当番:委員会、大会出席者
             当番委員 永野

テーマ「大会報告」
讃美歌:310番
読書:新しき歌をうたえ」ー教育30年ー
・大会報告:総リーダー原田
       U6 阿部美紀子、託児係 丹生
       最寄リーダー 菊池
       前中央委員 永野
・家事家計講習会について:家計係 久保
  話し合い
・「公益財団法人全国友の会振興財団」への寄付について
                   :会計 松村
・子どもエプロン講習会報告:友愛セール部 笠井
・総リーダー報告
  宮嶋眞一郎先生御訃報について、献金のこと
  新刊書 「ちょっと具合悪い時の食事
  九州部生活勉強会 福岡友の家 
       6月18日 出席は総リーダー、生活部
・各部各係から
・実務報告 出席41名、託児1名 係 1名
・「友の国」
例会セール 西の台 竹田
例会食堂 明野
託児当番 佐伯