2015年5月23日:子ども友の会 上靴洗い

4月にする予定だった「上靴洗い」をしました。
はじめに皆が持ってきた上靴がどんな具合か見合いました。

きれいになったので、清水ですすぎ、脱水をして外で干しました。

白い靴は真っ白になりました。つま先の色がクッキリと光りました。

セスキ水を捨てたらバケツもきれいになっていて、皆で驚きました。

タイマーが鳴ったので、皆で外へ出て、靴洗いをしました。いろんなブラシがありました。どれがよく洗えるか、お友達のブラシも交換して使ってみました。ゴシゴシと、靴の中も、底も丁寧に洗いました。

学校から持って帰ってきた上靴は誰が洗ってますか?

聞いてみたら、時々は自分が洗う、時々はお母さんが洗う、という声が多かったです。
さあ、これからは自分の上靴は、自分で洗いましょうね。

今日は新しい試み、今までの石鹸に代わって「セスキ炭酸ソーダ」で洗います。

バケツに50度のお湯を2リットル入れて、そこにセスキ炭酸ソーダを大さじ2杯入れました。

かきまぜて上靴を沈めて30分置きます。