2013年12月6日:大分友の会の友愛セール
秋の外への働きかけの最後の大きな行事、友愛セールが始まります。お天気も暖かくなりそうです、笑顔でお客様をお迎えしましょうと、総リーダー後藤さんの挨拶です。
友愛セール係の田中さん、実務係の井上さん、会計係の河野さんから其々に、注意がありました。 
今日の友愛セールは1階で鍋帽子、衣の作品、食の製品、そして、共同購入の品々の販売、喫茶コーナーもあります。 
  
まもなくクリスマスということで、クリスマス関連の製品もたくさん並んでいます。
スモックエプロンもたくさん並びました。色々なデザイン、大きさがあります。
友の会紹介コーナーも設けて、羽仁もと子著作集や婦人之友、明日の友、かぞくのじかんなど、また婦人之友社兼業100周年、110周年記念出版の本などを並べました。
調理室では喫茶の準備が始まっています。
外では駐車場係がお客様の案内、車の誘導をしています。既に、何人もお客様が列を作って待ってくださっています。
友の家の駐車場もお客様の車で埋まりました。
 共同購入売り場です。係が厳選した乾物、お菓子の材料、洗剤などお客様にも愛用者も居てくださいます。東日本大震災で一時途絶えたすき昆布もまた復活し、たくさん準備しました。
こちらは玄関ホールの書籍売り場です。来年の家計簿や、お掃除の参考になる本、またお料理の本など、婦人之友社の出版本をたくさん並べてお客様を待ちます。
別府友の会から総リーダーの小川さんをはじめ水谷さん、阿部さんが見学に来られました。ここは2階の中古衣料の売り場です。いろいろ見て回られました。
11時、開店の時間です。たくさん入口に並ばれていたお客様が入ってこられて、2階の余剰品売り場はたちまち行列が出来て、精算を待ってもらうことに、係は大奮闘でした。
お菓子売り場も、お客様で一杯です。近寄れないほどの人垣です。熱心に見て買い物をして下さっています。
スモックエプロンもすぐに完売になりました。可愛い布おもちゃやクリスマスの製品なども、お使い物に、プレゼントにと買い求めて下さっています。
  
とてもたくさんの方が来て下さってうれしい友愛セールとなりました。お客様の波が一段落した頃から、喫茶のテーブルに座られる方が増えてきました。

喫茶のメニューは恒例ドライカレーセットと、ケーキセットです。紅茶と、パウンドケーキ、ラムケーキ、レモンケーキを用意しています。
12時から会計係は忙しくなりました。値札表の半券と出品表を照らし合わせながら、パソコン管理をしています。その頃から、働き人の会員も買い物が出来ます。そして、お客様の様子を見ながら交替で喫茶でドライカレーを頂いたりホッと一息でした。
閉会の後は、片付け、報告会、皆でティータイムももてて、慌ただしかった一日が終わりました。
記録:永野