2013年9月6日:感謝と喜びのオープンハウス
  今日は、大分友の会成立80周年、大分友の家改築10周年の「感謝と喜びのオープンハウス」です。夏休みもいろいろ準備を重ね昨日、設営を終えて、今日はいよいよお客様をお迎えする日です。総リーダーの後藤さん↑はお客様をお迎えする体制に入りました。 エプロンをつけて最後の準備の内容リーダー河野さんと永野です。
 
ホール中央には「羽仁もと子先生のコーナーを作りました。21巻の著作集、婦人之友、明日の友、かぞくのじかん、他、いろいろの書籍を展示しました。80周年記念パネルもたくさん展示しました。 
 
「大分友の会の歴史と活動」展示です。早くから北九州友の会から総リーダー木村様たち4名がお祝いに駆けつけてくださいました。子ども友の会のお泊まり会の展示を熱心に見て下さっています。
  
東日本大震災の支援コーナーです。タイトルは「いつまでも忘れない」と書きました。
毎月のお野菜支援で繋がっている福島聖愛保育園の子どもたちからのお便りを展示し、釜石はまなすの会の製品を展示、お客様に支援の一環としてお求め頂きます。
 
こちらは二階の展示「家計の勉強から」です。予算のある羽仁もと子創案の家計簿をつけて暮らしている私たちの勉強を展示しました。
  
左は、私たちの家計簿記帳の今年の目標を木の葉に書き出して貼りました。大きな木になりました。
  
一番大事にしている家計費目は、家族の健康を守る食費です。
何をどのくらい食べると良いか、数字と、実物で見てもらいたいと展示しました。
  
   小さな子どもを連れたお母さんが、家計係の笠井さんの説明を熱心に聞いています。小さな子どもでも、たくさん牛乳を飲むのですね、母の目安の量と比較して驚かれています。
調理室では喫茶コーナーの準備と、ミニ生活講習の準備が静かに始まっています。お茶菓子のブラウニーズのカットを慎重にしています。喫茶の働き人は、伊藤さん、丹生さん、大塚さん。   
喫茶リーダー坂ノ市最寄の安倍さんは紅茶作りに忙しそうです。このあと、担当のミニ生活講習も始まるので、大忙しです。 
「鍋帽子Rを使って」 坂ノ市最寄のミニ生活講習のパネルです。もう一つの火口としてこれ以上原発を増やさないためにと広島友の会から広めていった鍋帽子は、全国友の会で盛んに広まっています。
  
10時半から鍋帽子でごはんを炊きましょう、」のミニ生活講習が始まりました。坂ノ市最寄です。鍋帽子を広めたい意味をたくさんお話しました。大塚さんと安倍さんです。
 ごはんはあっという間に炊き上がり、鍋帽子に入れました。蒸らしの時間のあいだに、わさだ最寄の荒木さんが「基本の味・和と洋・・八方だしとドレッシング」の講習です。   
 熱心に多くの方が、聞いてくださいます。この二種類を知っていたら、家庭にある基本の調味料でできますし、素材がはっきりしているのでとても安心です。いろいろ加えて我が家流にアレンジして食卓へ。
  
八方だしの味効きのために、素麺を用意しました。基本の八方だしを三倍に薄めて食べて頂きました。おいしいと、あちこちで声が上がりました。    
全国友の会80周年の記念パネルや、新たに作ったパネル、色々な機会に作ったパネルなども展示して友の会の活動紹介をしました。
ご来場のお客様は、受付でお名前を記帳してくださって、「友の会おめでとうございます」と言ってくださいます。   
遠路、宮崎友の会から、総リーダーの堀内さんと進藤さんが来て下さって喜びました。 
二階の託児室は、今日は販売の部屋になっています。九州部の作った味のダイヤルや婦人之友社の書籍が並びます。   
こちらは、制作品の販売コーナーです。鍋帽子、布おもちゃを中心に置きました。
 クッキーなどのお菓子コーナーです。たくさん売れてしまった後でした。今回は蒸し暑い気候に配慮してケーキ類は中止にしましたがやはりケーキをお尋ねになるお客様が多かったとか、また12月のセールに是非、とお伝えしました。  
  
大分友の会の歴史と活動紹介コーナーです。子どもの集まりと、最寄の紹介が中心です。
 大きなウエルカムボードの前では記念写真が次々です。左から受付の山田さん、実務リーダーの井上さん、ご案内係の西中さんです。  
北九州友の会の皆さんが、ミニ生活講習の終わったあと、お茶の時間を過ごして下さっています。 
こちらは元大分会員の黒岩さんと黒沢さん、よく来て下さいました。 私たちも久しぶりにたくさんお話をしました。  
11時半からは二階の会議室でミニ生活講習「収納の工夫」が西の台最寄の井上さんで行われました。最寄の一人ひとりが、「我が家の標語・・収納編」を書き出しました。「小さなものにも指定席」と書いた人もあります。そこで、牛乳パックや、薄い工作材を使って引き出しに指定席を簡単に作る方法をお伝えしました。
 
宮崎友の会の堀内さん、進藤さんがお帰りになるので、玄関で写真を写しました。来れなかった宮崎の会員に大分友の家の様子をお伝えします、とのこと、本当に遠方からありがとうございました。  
午後 12時15分からのミニ生活講習は佐伯最寄の竹下さんと広田さんが豆腐入り白玉団子」の講習をしました。
豆腐入り白玉団子のアレンジも紹介、かぼちゃ餡かけ、蜜豆、みたらし団子、お清しの実にも使えることは喜ばれました。  
全てのミニ講習を見てくださった北九州友の会の皆さんもお帰りです。とても爽やかな雰囲気で良かったですね、との声を残してくださいました。お祝いの言葉をたくさん下さった北九州の皆さんにくれぐれもよろしくお伝えくださるようお願いしました。本当にありがとうございました。 
準備期間が短かかったのですが、各最寄も夏休みもミニ生活講習の準備に何度も友の家に足を運びました。また委員会を中心にパネル準備などに汗を流しました。日頃来れない有職の会員も、休暇を取って駐車場係として一日働くなど、大勢の力が結集して、友の会のお祝いが出来ました。
オープンハウス実務表
全体リーダー  :後藤K
オブザーバー :永野
内容リーダー:河野
実務リーダー:井上N
会計:武内
宣伝・チラシ:笠井
対外案内:永野、後藤K
会場・展示:井上N、武内
案内・誘導:西中、山田、藤原
喫茶:安倍Y、丹生、大塚
セール:田中、後藤F、安倍T、荒木
共同購入:岩橋、財津
書籍・味のダイヤル:是永
駐車場シフト表

9:30-10:15 原田、佐藤K、小林
10:15-11:00 大賀、伊藤、甲斐
11:00-11:45 原田、大坪、曽根、
11:45-12:30 甲斐、伊藤、大賀
12:30-13:15 大坪、武内、曽根

タイムスケジュール
9:00 朝の集まり
10:00 オープン、セール開始
12:45 セール閉店
13:00 オープンハウス終了