育成クラブにて講習会
2013年8月9日:「 おうちの人と一緒にカレーライスを作ろう」
元気な育成クラブの子どもたち34人と一緒にカレーを作ります。
最初に羽仁もと子著作集子供読本から「労するものに報いあり」を読みました。

その後、お料理を作る時の注意を友の会から話しました。
お父さんやお母さんやおうちの人と一緒に、子どもたちが中心になってカレーライスを作りましょう。今日の目当ては「はんの人と力を合わせておいしいカレーライスをつくろう」です。

作り方の説明を聞きました。
材料を計り、調味料も計り、 自分たちの調理台に持ってきます。ピーラーで皮をむきます。
はんのお友だちと、協力しながら野菜を洗い、切っていきます。この人参今度は僕が切るよ!

米はよく研いで、とぎ汁は、ボールに貯めておいて、後で、学校の花の水やりに使いました。
 玉ねぎの薄切りは、こうすると、手を切らないで上手に切れるよ、と 野菜などを切る時には猫の手で切るように、と大人がしてみせました。
 材料をお鍋に入れて炒めます。やけどをしないように気をつけます。今度は僕が変わって炒めるよ、日頃からお母さんの手伝いをしているこどもは慣れた手つきでした。
どのテーブルもおいしそうなカレーライスとサラダが出来ました。ドレッシングももちろん子どもたちがビンで作りました。 
揃っていただきます。友の会の大人もテーブルについて一緒に頂きました。とってもおいしく出来ていましたよ。早速夏休みの今、おうちの人と作ってみたいと言ってます。
片付けも、子どもたちがしました。使い捨て布でカレーのお皿もきれいに拭いてから洗います。暑かった調理室、水を使って洗うのは気持ち良いお仕事みたいです。

調理室もきれいに片付いて、今日の講習会は終わりました。今日の注意を思い出して、おいしいカレーライスをおうちの人と作ってくださいね。
  西の台と春日最寄講習会
育成クラブの子どもたちへの生活講習会「おうちの人と一緒にカレーライスを作ろう」子ども   6班34人、教える人8人