2013年3月9日:鍋帽子作り方講習会
  「鍋帽子の作り方講習会」の受付です。鍋帽子の型紙が無かったり、ミシンで縫うことの苦手な方のために、縫い上げて綿を入れるまでに仕上がった物が準備されています。

今日は笠井さんの指導のもと、お客様も、友の会員も一緒に鍋帽子の綿入れを中心に学びました。
ここに並んだものは一体何でしょうか、今日の講習会でとても大事な小道具です。
トイレットペーパー12個入りパックと、ボールです。 
   縫い上がった鍋帽子の布をこのトイレットペーパーにのったボールに被せて、綿入れをすると、とても具合が良いのです。

綿が入ったので、頂点がずれないように、内側の頂点にボタンをおいて閉じつけている所です。

受講生13人の全員がMy 鍋帽子を作り上げました。とても楽しい時間でした。