今年も家事家計講習会の準備を始めました。

 第1回 家事家計講習会準備会です。



出席者全員の8ヶ月平均を見合いました。

3月に東日本大震災がおこりました。このことは多くの人に
自分の生活はこのままで良いのかと、考えるきっかけとなりました。

今年の家事家計講習会は「今こそ、くらしを見つめなおしてみませんか?
 使い過ぎていませんか
 食べ過ぎていませんか
 持ち過ぎていませんか。

参加して下さるお客様と一緒に立ち止まり、考える事が出来たらと思って計画をしています。
是非、お出かけください。お問い合わせをお待ちしています。大分友の会

 2011年10月7日:第3回家事家計講習会準備会




今日の集まりでは、
読書:羽仁もと子著作集より「家計経済の理想」ー家事家計篇ーを読書しました。

そして、先ず実務から、チラシ、チケットの出来た事が報告されました。
各自、持って帰ります。



実例者の原稿を聞きあいました。まだ、骨格しか出来ていませんが、
今年の9ヶ月の平均を出し、来年の予算を考え始めた数字をスクリーンに
映し出しながら、今年の様子、来年の数字に篭めた思いなどを聞きあいました。

少しずつ、今年の家事家計講習会の願いが、実例者を通して現れていきます。
次回は11日(火)です。

 2011年10月22日:友の家はどのお部屋も活発に動いています。

  
一階のホールでは「子ども友の会」です。元気なお友達が6人集まりました。
今日は羽仁もと子子ども読本から「二兎を追う者は一兎も得ず」を読書し、小遣い帳を見合った後、
友の会の家事家計講習会のために、託児の子どもたちの「元気に来た印」を作りました。
お印は栗の実。そして、元気に来たら、籠に盛ります。3会場開催しますので、たくさん作りました。



調理室では子どもを連れてきたお母さんたちが、託児食になるクッキー作りを習っています。
家事家計講習会が近くなると、また集まって、本番託児用に作ります。
その後は、託児のおもちゃの「小麦粉粘土」を作りました。


2階の会議室では、家事家計講習会の選手になった人を囲んで、食費予算の立て方の
原稿を聞きあっています。いろいろな発見から来年の予算が決まりました。
今度の準備会では、また少しすすんだ原稿が聞き合えると思います。



最後に、今日、お母さんたちが作ったクッキーを試食を兼ねて頂きました。
可愛いクッキーがおいしく出来ました。
友の家も、たくさんの人が集まって、色々な勉強が出来て賑やかでうれしいです。