2011年9月20日:パウンドケーキとレモンケーキの講習会
主催:大分友の会 友愛セール係

読書 婦人之友10月号より「やってみよう」と「どうせ駄目だ」羽仁もと子著作集より

参加者14名(内お客様2名)で、読書をした後、荒木さんから作り方を教わりました。

卵を泡立てるケーキ、バターを練るケーキとして、レモンケーキとパウンドケーキを勉強しました。

パウンド型に敷く型紙の取り方やケーキ作りのポイントなど、何度も焼いているからこそわかる
大事なポイントを丁寧に教えて頂きました。
 受講生一同、ポイントのおさえた説明と手際の良い手許を真剣なまなざしで見ていました。


手間を惜しまず、丁寧に粉を混ぜ合わせることを習いました。
 予定生活をたてて準備をしていれば、いつでもおいしいケーキを作れることも教わりました。

机上講習のあとは、二人一組になって、夫々にケーキを実際に作りました。
ほんのりレモンの香りのするふわっとふくらんだレモンケーキ、
しっかりとしてそれでいて優しい味のパウンドケーキが出来上がりました。

一同、出来ばえのよさに大満足でした。
あとは、自分のものになるまで練習あるのみです。
そしてやがては友愛セールに出品できるまでになりたいと思いました。
                         豊府最寄 桜井(写真と文責)