2007年7月3日:子どものことを考える例会
蒸し暑い梅雨の空模様です。
洗面所に活けられたひまわりに元気を頂きました。
今日は7月例会です。
玄関を入ると既に例会セールの品がたくさん並んでいました。
今日の例会食堂当番は明野最寄、大勢がかいがいしく働いています。普段忙しい人の顔も見られてうれしいです。
例会が始まりました。先日の「田中周子さんをお迎えしての勉強会」を通して子どもを考える例会です。
当番最寄はわさだ・久住最寄合同です。
子育ての終わった人ばかりでしたが、自分の子育てを振り返り、今度は孫と、また友の会の子どもとどう向き合うか話しました。
先日の「田中周子さんをお迎えしての勉強会」に参加しての感想を若いお母さんたちがたくさん話しました。
帰って早速子どもと一緒に作ったと言って報告するYさん、4歳の男の子、3年の女の子の作ったかわいい針入れ。とても楽しい時間だった、これからもまた一緒に作りたいと話しました。
子ども係リーダーが、大分の「子どもを持つ母の集まり」で励みあっている生活時間の調べを報告、その中で生活が変わりつつあることがうれしいSさんが詳しく報告しました。
大分の「子ども会」の様子も報告、大勢参加しましょうと呼びかける。
九州部中高年の集まりで報告されたIさんが「共働きの娘の家族を応援するー孫とのかかわりー」と題して話して下さる。
時間が少しオーバーした例会でしたがとても良い時間でした。例会食堂です。今日の献立は夏寿司、ナムル、お清汁、梅酒ゼリー
秋の家事家計講習会のためのスローガンを募集しました。皆の投票で決めます。
今日の託児で作った七夕飾り、今までなかなか託児に行けなかったY君が家庭での規則正しい食事時間が守れるようになり、託児でも元気に過ごせるようになったとうれしい報告がありました。
7月例会 当番:わさだ最寄 久住最寄
テーマ :「田中周子さん勉強会」を通して子どものことを考え
讃美歌 :510番
新入会・お客様紹介
読 書 : 「おさなごを発見せよ」 ー教育30年ー
感 想 : 総リーダー、わさだ・久住最寄
内容:「田中周子さん勉強会」を通して子どものことを考え
      勉強会に出席しての感想を聞き合う
大分友の会の子ども部のこと
「共働きの娘の家族を応援するー孫とのかかわりー 
九州部家計勉強会に出席して
書籍のアンケート報告
リーダー報告   
各部各係から
★実務報告:・例会出席 40人、託児1人、係1人(佐伯最寄)
野の花の姿     
・例会セ−ル:豊府・坂ノ市 例会食堂 明野
写真:K.G
写真・文責:Mie