2006年6月6日:大分友の会6月例会「大会報告」
朝9時前から次々と会員が集まってきます。今日は例会です。お野菜も直販所から仕入れてきて会員の便宜を図ります。
調理室では例会食堂の準備が始まりました。
会員宅に咲いた真っ白いアジサイです。柏葉アジサイというそうです。
こちらは馴染みの深いアジサイ、そしてセージ。
例会が始まりました。讃美歌の後、新入会の会員が紹介されました。
今日の例会では先月開かれた全国大会の報告をしました。大会に出席した5人が大会で感じてきたことなど力強く報告しました。
生活部からの報告です。5月の勉強会で見合ったエプロンから若い人に好評だった「シャツのリフォームのギャルソンエプロン」を縫う勉強会のお知らせがありました。
大分友の会では若いお母さんたちの希望からこども会を試験的に始めました。今年3月に続いて2度目となったこども会の様子と気づき報告しました。
最後に「友の国」を皆で歌いました。
例会終了後は玄関ホールで例会セールが開かれます。
調理室では例会食堂の盛り付けです。
今日は坂ノ市最寄の当番です。ピースご飯、かき玉汁、鮭の南蛮漬け、ほうれん草の胡麻和え、梅酒ゼリーです。
楽しい昼食が終わった頃「調理室から火事です!」との通報。続いて「火災避難訓練です、外へ出て下さい!」
抜き打ちだったので、皆さん、驚き急いで外へ出ました。最寄リーダーは確認をして下さい。総務部リーダー、火災予防管理責任者の人員点呼確認がありました。
全員非難して無事でした。その後、消防署からお借りした水消火器で消火訓練をしました。
実際に役立つことの無いように、火の用心につとめましょう。
最後に私もギャルソンエプロンをつけてみました。夏のエプロンに私も縫ってみたくなりました。
左はリップルのシャツから大人用と子ども用が出来ました。右は、ブラウスの前身ごろをそっくり使っていますので、中央にはボタンがそのままついています。
2006年度6月例会
テ−マ 大会報告   当番 委員会と大会出席者
讃美歌 285番
新入会員、お客様紹介
読書 : 『私の家庭観』  友への手紙
 大会報告:総リーダー、薬師寺、松村、後藤K、永野      
 報告を聞いての感想
        新入会員・お客様紹介 
     
  ★生活部から
  ★子ども会の報告
  ★食生産開発5月の報告   
  ★リ−ダ−報告
  ★各部各係から
  ★豊府最寄講習会のお知らせ
  ★実務報告
  ★友の国
・例会出席 38名 
・託児 4人、係 2人
・例会セ−ル 高城・佐伯  ・例会食堂 坂ノ市
大分友の会 文責:永野