English
2006年2月7日:大分友の会2月例会
今日は例会の中で来年度の総リーダーを考えまし。皆で意見を出し合えるように、テーブルの配置もいつもとは変えました。
その後
2004年家計集計の提出報告がありました。78人の会員中、12ヶ月決算が提出できたのは、48人でした。
今年度は例会の朝に家計簿の前月締めをしてきたか聞きあってシール貼りをしてきました。その報告です。
3月3日に料理講習会をする準備をしています。そのチラシが出来上がりました。
2階の託児の部屋では、3人の子どもが折り紙やお絵かきをして過ごしました。
例会食堂の準備です、大なべに団子汁の用意が出来ました。
大分名物の団子汁、和え物、手作り羊羹です。団子汁は体があったまりました。
2006年度2月例会
  例会当番:豊府最寄
テーマ 「友の会を考える」
讃美歌 :286番
読 書 「新年の祈願」友への手紙
感 想: 豊府最寄、当番委員・武内
総リーダーを考える
 候補に上がった人たちの思いを聞く
 意見など
家計集計を終えて、今、思うこと
 集計結果報告と今年度の家計の励みを振り返る
 家計集計を励んだ人から
料理講習会について
友愛セールについて 
リーダー報告
各部各係より
実務報告・託児報告
友の国
−12:30−
例会食堂
実務報告:出席人
       託児:子ども3人、係1人

例会セール:坂ノ市・
託児:稙田
例会食堂:光敷・佐伯

文責:永野