2004年10月5日:大分友の会10月例会
10月例会の会場は、当番の明野最寄が持ち寄ったかわいい花があちこちに置いてあってとってもさわやかです。
九州部会の礼拝で読んだ「生活合理化」(真理のかがやき)を読書して明野最寄の一人ひとりが自分の生活をよく見つめての気付きを話しました。
9月29-30日と福岡友の家で開かれた2004年度九州部会の報告を出席者がしました。部会テーマは「友の会の生命を強めるために、真実を創造し、その発見と実行を持ち寄る」でした。
12時半からは、「大分友の会70周年記念誌」のための集合写真を写します。
双林社の藤尾さんが立派なカメラを持って撮影に来て下さいました。

子どもたちも一緒に集合写真です。
その後、最寄の記念写真を写したところもありました。記念誌は今は編集の真っ最中です。年内の発行を目指しています。
今日の例会食堂は、12月の友愛セールの喫茶で出したいドライカレーでした。
献立:ドライカレー、コールスローサラダ、カボスゼリー
2004年度10月例会
      例会当番:明野最寄
          記録:阿南

テーマ 「家事家計講習会に向かって」
讃美歌: 332番
読書「生活合理化」−真理のかがやきー

感想
新入会者紹介
内容
部会報告
家事家計講習会に向かって
大分友の会半期決算
リーダー報告
記念撮影
例会食堂
友の家掃除
大委員会
 例会反省
 建設会計半期報告
 友愛セール、お母さんのためのコンサートセール報告
 生活部から
 総務部から
実務報告

託児当番:稙田最寄
食堂当番:食生産
例会セール:宗方・春日
実務報告:出席38、
       託児:子ども6人、係2人
文責:永野