そうだ京都に行こう!
2014.8.16-18
いきなりの豪雨から京都旅行は始まった。
伊丹からリムジンバスで一路、京都へ向かう途中ですでに雲行きはあやしかった。
京都駅に着き、ホテルに荷物を置いて、第一目的地祇園行きのバスに乗ったとたん、どしゃーっと雨。
思わず写真を撮るくらいの豪雨。
たちまち路側に水は溢れ、降らんかな降らんかないっこうに止む気配はない。
ざんざか降りのままバス停でおり、ざんざか降りのまま目的の蕎麦屋を探す。
靴はぐちょぐちょ、服もびちょちょ、もう兎に角屋根のあるところに入りたい。
そして件の蕎麦屋は大通りぞいにあった。
「蕎麦千角流々」
桜海老のかき揚げ、天ぷら、あったかい蕎麦を食う。
冷え冷えの体にやさしく、とろんとした蕎麦湯まで美味しくいただく。
なかなか外に出られる状況でもなく、すこーし小止みになるまで時間を過ごし、さて、祇園散策へ。
建仁寺〜祇園散策
まずは建仁寺。
風神雷神、達磨なんぞ、其処此処で目にする有名な絵が。
ふすまに描かれた絵に思わず魅入られる。
玉砂利敷き詰めた庭園は、雨のせいでまるでプール状態。
まあ、こういうのも滅多に見られる風景ではない、よしとしよう。
圧倒されたのは、天井いっぱいに描かれた双龍の図。
この絵を見るだけでも、建仁寺、行く価値あり。

建仁寺を出るときには、降り続いた雨も上がり、散策日和。
高級チョコレートのお店、「加加阿365」で、エクレアやアイス食う。
次におばちゃんがお手製のおはぎを振る舞う「小多福」で各種おはぎと抹茶で一服。
慌ただしく甘いものを食べ歩く。
甘党雑食系おじさんだからなせるワザだね。
天井いっぱいに描かれたこの絵には圧倒されます
おばちゃんがあったかい雰囲気をかもしてます
そして先に待ち予約をしてたGION-NITIへ。
ふわっふわのかき氷。天然氷を使っておるのだそうな。
イチジクとくるみのガトーショコラもなかなか美味。
でもここの人気はすごい。
まず行ってから行列待ちの予想時間をもらう。
で、その時間に行ってひたすら待つ。どんどん時間はズレて行くから、予約の時間でもけっこう待つ。
ざんざん降りの雨の中、狭い軒下に閉じ込められるように待つのもなかなかオツかもしれない。
もうあたりは薄暗い夕まぐれ。
大分とはずいぶん日の暮れ方が違う。
Books&Thingsという洋書専門の古書店へ。
路地を入ったところに普通の長屋風たたずまい。
中に入ると、壁にびっしり洋書の棚。
洋書なんて読めないし、専門書ばっかでわけはわからないけど、この本のある風景がうれしい。
しばし、わからない洋書をめくってすごす。
さらに夕景は暗さを増す。
五色豆の十六五やらお土産タイムを過ごし、ぐったりしたまま京都駅へ。
駅地下のおばんざいのお店が意外と美味しい。
下鴨神社〜恵文社一乗寺店
さて2日目。
まずは下鴨神社。
名前は聞くけど行ったことのない下鴨神社。

おっと、ここにこんなものがあったのかと驚く。
まずは、君が代の「さざれ石」、おお。
これがねえ、ふーん。

そしてなんと鴨長明の「方丈記」の「方丈」がここにありましたとさ。
これはちょっとへええと唸る。

古本市が昨日まで催されていたようで、ずらずらと続く会場に、冷やかしてみたかったなと思う。
廃棄されるのであろう雨に濡れ、無造作に積まれた本たちに哀愁を感じつつ次の目的地へ。
こっち方面に来たらやっぱり一乗寺でしょ。
と、まずは甘味処「一乗寺中谷」へ。
以前訪れた時から改装されて席数が増えてた。
あま?いやつをいただきましたさ。

恵文社一乗寺店はワークスペースが増えてて、アート系のワークショップなんかもやってるようで、さらに充実。
いつもいろいろ本を買いたくなるけど、荷物が重くなるので自重。
アマゾンでも買えるからと思いながらも、やっぱり帰ってからじゃ買わないんだな。
ブックマークやポスカードをお買い上げ。
銀閣寺、南禅寺からの「迷子」
銀閣や南禅寺あたりをうろつく。
NOANOAといういたーりあんなお店で昼食後、しばし、侘び寂びの世界を歩くのだ。

そして、銀閣寺界隈にある秘かに気になって仕方ない喫茶店。
そう、小洒落たカフェなんかではない。
純然たる喫茶店、その名も「迷子」。
ちょっと人生迷いかけたおじさんがふらふらと寄り付きそうではないか。
どうやら店主も何をやりたいのかわからないらしい。
本や音楽、アート系のイベントをいろいろと手がけてるらしいんだな。

たどりついたお店には人影なし、扉を開こうにも鍵がかかってる。
午後1時過ぎには開けるよと張り紙があったので、すぐそばの甘味処「銀閣寺喜み家」でゆったり。
さて、と勇んで行くものの、またまた人影なし。
うーん。
なんだか自分が迷子になった気分。
銀閣寺
南禅寺
夜はアウェイだ、京都戦だ。
ってことで、西京極スタジアムへ。
http://www.coara.or.jp/~miyashu/tori/2014/19/19.htm
やりきれん試合に、某大分からいらさった御大と京都駅そばの居酒屋さんでぼそぼそ。
六角堂〜イノダコーヒー
3日目は、六角堂で御守り買ったり、イノダコーヒーで極上スゥイーツと珈琲を味わったり。
錦市場も冷やかし、京都駅という真っ当な京都味わいコース。
ラーメンも食べました。「ますたに」って京都ラーメン。

豪雨で始まり、やりきれん試合も見ましたが、久々のおかあとの二人旅はなかなかの充実具合でした。
reported by miyashu
風に吹かれて