府内戦紙・大分七夕まつり

2008.8.1
かほ・りほ夏休みのお願いは、祭りに行くことと、海に行くこと。
まず一つ目を実現してやろうと、大分市最大規模の大分七夕まつりへ。
しかも本日は府内戦紙もあります。

朝から楽しみ、楽しみを連発のりほ。
外出嫌いのりほが、なぜそんなに祭りを喜ぶ?非常に怪しい。

交通規制の始まる18:30、やっと大分市へ。
大手町パーキングになんとか滑り込み、歩く。
あちこちで法被姿の団体さん。
園児のそれはなんとも微笑ましい。

だんだんと人があふれ、通りには七夕飾りがきらめく。
さすがにめじろん七夕の多いこと。
そんな中、トリニータ飾りもしっかりありました。


府内戦紙1















さて若草公園。
まずは腹ごしらえ。
鶏の炭火焼、焼きそば、ソーセージ、たこ焼き、焼き鳥等々。
かほ、焼き鳥、豚バラと串系に満足。
りほ、たこ焼きを抱え込み、ほおばる。

かほりほをお約束の屋台めぐりに連れ歩く。
ギャンブラーりほは、ゲーム系にこづかいを費やす。
ヨーヨー釣り、くじびき。
かほはクレープに再び満足。

ステージでは男女の2人組。
「ヒトミリリィ」というらしい。
けっこういいんじゃないかい。メジャーデビューを果たしただけはあるぞ。
ここから先を生き抜いて行くのはたいへんだ。
ライバルは多いけど、がんばってくれ。
(入り口のコーナでCD手に取ってみたけど、買うまでに心境至らず、すみません)

そろそろと表通りへ。
んんんん。
ぎっしりの人、人、人、人。

イキのいい掛け声に踊りまくる人の波。
電飾きらびやかな山車。

なんかわくわくしますね。
まだまだ続く祭りをあとに、大手町パーキングに向かいました。


府内戦紙2  


【フォトギャラリー】
http://gallery.me.com/sweet_blues#100008
reported by miyashu