「春のワルツ」第13話 2009/05/27 19:56

今週は水曜から、GyaOさんでは「春のワルツ」第13話ですね

外出していましたが、気になり早く帰宅して、早速見ました。

 

もう、DVDも持っているのに、もう十何回も見たというのに、やっぱり今回も、涙になりました。

 

とうとう、「私の愛する人、パク・ウニョンです」と宣言してしまったチェハ。

驚きホテルを飛び出したウニョン、

 

追いかけたチェハ。夜のベンチに座る二人の距離が哀しいです。

 

ウニョン「私のせいであなたまで変わってしまうことは イヤなの

      自分の場所に戻るべきよ

      隣りは私の席じゃない・・・・

 

チェハ「僕の気持ちはわかっているだろう?

     みんなに言いたかった、ウニョンさんを愛しているって」

 

ウニョン「でも、こんなの違う」

 


 

 

チェハ「僕が望んでやったことだ、やり方はまちがっているかわからないけど
     僕の本心だ」


 
好もしく思っている男性から、こんな風に言われたら、事情はどうであれ、
本当にうれしいし、幸せですよね。


 

チェハアボジ「結婚だけは、お前の自由にはさせない」
 
チェハ「結婚だけは 自分が心から愛する人とします」
 
チェハアボジ「私たちを失望させるな」
 


 

イナの策略にせよ、またチェハのロードマネージャーに復帰したウニョンさん、
思いがけなかったチェハの笑顔が可愛かったです。
 
熱があるから、とウニョンを背負ったチェハ、長い足がちょっとよろけそうでした・・・・
韓国のドラマでは、よくこの負ぶうって場面が出てきますね。
 
「ダイエットしろよ」チェハが言ってましたが、あ〜あ、私、思わずPC画面の前で「ハッ ハイ!」って返事してました。
 


 

病院にチェハオンマを見舞いに来たイナさんが、言いました。
「何故か、チェハに不自然さを感じます」  それを聞いてギクッとするチェハオンマでした。
イナさんは鋭いですね。
 
そして、今頃ですが、
ジュースをウニョンさんに買って来させたことは、やっぱりイナさんの策略なんですか?
私はそこまでイナさんは、恐い人じゃないと思いたいんですが、でも、やっぱり策略だったような気もする。
 
とうとう、チェハオンマが、「ソ・ウニョン」と口走りました。それを聞き逃さなかったイナです。やっぱり恐い人かも・・・・
 
 
ウニョンのオンマ(義母)の優しい機転で、ソウル駅で一緒になったチェハとウニョン。
ウニョンさんの「クイクイ(わかりますよね!)」で、ホームの売店に行ったチェハ。
 
とうとう、ミジョガのオンマを見てしまいます。あの恐ろしい声(スホにとっては)を聞いてしまいます。
 
アクシデント以来、撮影に復帰したトヨンさんの、左目がとっても痛々しいです。
そして、これからのチェハの心境を思い、なおなお痛々しく感じます。
 


  

今日の加工画像です。
ソロソロ 加工画像も、私の乏しい知識では、ネタがつきそうです。
 
しかし、
夜のおんぶのデートのチェハも、素敵でした〜〜
そんな思いを篭めてご覧下さるとうれしいです。