ソ・ドヨン (西道営) - 短い旅行の記録

- 放送日時 : 2006年 7月 12日(水) 夜 11:40-12:00 (KBS 1TV)
- 出演者 : 西道営(俳優) / 姜僧院(朗読の発見音楽監督)

去年の春, KBS2TV ドラマ 「春のワルツ」で不遇だった幼い時代の傷を抱いて世界的なピアニストに成長して初恋を成す主人公 ‘ユンゼハ’ 役で良い演技力を見せた新人俳優西道営さんが 「朗読衣鉢犬」 116回お客さんだ.

ファッションモデル出身で演技生活に入門してドラマ 「海神」で護衛武士役で顔を知らせた以後 「春のワルツ」で新鮮な外貌とまじめな演技で多くの視聴者たちから愛された若い俳優と清算島で朗読旅行を行って来た.
清算島は西道営さん演技の場になった「海神」と「春のワルツ」の撮影地でもあった所.
去る 6月21日から 23日まで 2泊3日に成り立った撮影期間の間西道営さんは演技の思い出があるあちこちを見回して去年の春を思い浮かべた.

日常をしばらく折って旅人で清算島を尋ねた西道営さんはヘルマン・ヘッセの「旅人の歌」ボードレールの「異邦人」 二つの便を朗読する. そして面白く読んだというピツゼロルドの「偉いゲツビ」 中最後の章を紹介する.

「旅人の歌」では若さの力とエネルギーを, 「異邦人」では現実にかまけるのない自由さが感じられて良かったと朗読所感を伝えた.

清算島を旅行しながら去るドラマ「春のワルツ」をまた思い浮かべてみて, 俳優に入門するまで,これから集めたい俳優の道に対して話しあう. 特にお父さんに対する愛を言って涙を見せたりしたが, ドラマ撮影の中で事故があったし消息を聞いて駆けて来たお父さんが涙を流したことを見てまた力を出すことができたと言う.
今度旅行を通じてお父さんに愛するという話を伝えて上げたいと言った.

初日 :午前 8時 25分竜山駅 KTXで羅州行出発.

汽車の中で窓の外を眺めて手帳にメモをして音楽を聞く眠りに入って...

莞島から清算島に入るフェリー・ペリー号を利用して清算島に入ってドラマペンションと西便制汲むまた捜して(多分、川谷さんと話した「風の丘を越えて」韓国名西便制という映画のことだと思います)大茅島で釣りをした後小学校立ち寄った.

**** 清算へ行く船上で流れた音楽   〓 Matinee idol /Rufus Wainwright   〓貴婦人(Peribanou)/A.Kayaloglou

番組の翻訳文
(駅内)

早朝の待合室、こんなに早くみんなどこにいくのかな?一人一人表情が違うように旅立つ人々も表情はまちまちだ。ドラマ春のワルツが終わり2ヶ月、あるプログラム側から連絡が来た。青山島に行こうと。楽しさより辛さがまず浮かび上がる所考えて考えて旅を決心した。青山島ドラマはとったが一回もゆっくりと回ってなかった所。そこに演技者ソ ドヨン26歳の旅が始まる。

(車中)

2ヶ月前ぐらいドラマ撮影を終えソウルに戻る時ドラマのスタッフが言った。もう青山島と言えば今にも降ってくるような星を思い出す。僕はその時少しあわてていた。寝不足で台本を暗記し演技の練習に明け暮れた日々。又青山島に行けることが出来たから少し余裕ある心で戻ることが出来るのかな?

短いが深い眠りに付いた。

(船の中)久しぶりに再び船に乗ったなれたデッキで海を見たら心が明るくなった。船は青い海の上に道を画きながら走っている。ただ船が行っただけの所なのにずっと見ても飽きない。心が安らぎ考えがまどまるような・・・何故か良いことがありそうな予感がする。

(おじいさんと)

船でおじいさんに会った。 じいさんーココはな 空気、人情、水がココのじまんじゃ

                ドヨン − おじいさん 、僕 春のワルツの主人公です

                じいさんー うん?春のワルツ?主人公 始めてみるが・・

(灯台が見える海)

ワンド項を発って40分ぐらい青山島が見え始める。不思議にも心が落ち着く。古里で古里でない青山島は僕には演技の島になる。古里に戻ったやりがい感。青山島のおばさんだちが見えた嬉しいし有難い。

(そのままずっーと書くんだべ^^息子みたい^^書いてもらったべ^^)ドヨンー僕知ってますか?おばちゃん???

(町が見え)

細道を見つけたドラマ撮影の時はユチェ花が咲いたこの道、今はまめ畑、上にはユチェ花に似た蝶々2匹が飛んでいる

ばあちゃんー遠くから来たの?ドヨンーソウルです。ばあちゃんーひとり?ドヨンーはい ばあちゃんーみんなソウルに住んでるの? ドヨンーひんぱんに来ますね^^ばあちゃんー職場があると来られないべ 食べていかなきゃ来られないべ、死んだ〜と思って生きていかなきゃ、老いたからココに住んで若いと君は・・・このばあちゃんソ ドヨン知らないみたい^^(ここで映像が切れている)


二日目 

雨着と登山靴を着して, 雨降る日ファラングポと道楽里浜辺トラッキング.

姜僧院音楽監督のその他演奏とともにヘルマン・ヘッセの 「旅人の歌」とボードレールの「異邦人」朗読.                                              
「旅人の歌」/ヘルマンヘッセ詩, 朗読:ソ・ドヨン 

太陽よ! 私の胸の中を映して見なさい
風よ! 私の懸念と煩悩を放しなさい

広い世の中流れるよりもっと深い喜びが
この世の中どこにあるのか
私はわからない

私は野原へ向かって

私は私の道に行く

太陽よ, 私を燃やしなさい
海よ, 私を凉しくしてくれ

土と生命を一緒に感じるため
私はためらわずに全身の感覚を開いてしまう 

そして新しい日々よ,
新しい友達と兄弟たちを知らせてくれ

煩悶なしに私があらゆる自然をほめたたえて
あらゆる星のお客さんと友達になるその日まで 

------------------------------------------------------------------ 

                                             〓朗読の発見/ 曲・その他: 姜僧院

異邦人/ ボードレール詩, 朗読:ソ・ドヨン
 
-お前は誰を愛するのか?
言いなさい異邦人よ
お父さんか, お母さんか, 妹? それとも弟なのか?

-私はお父さんもお母さんも妹も弟もいない

-友達は?

-友達だなんて私はまだその言葉の意味も分からない少女

-祖国は?

-私は祖国がどの緯度上にあるかも知れなくて

-美人は?

-美人は喜んで愛するの不滅の女神なら

-それではお前は黄金を愛するのか?

-私は黄金を憎んで, あなたがはく憎むように

-それなら一体何を愛するか? この不思議な異邦人よ

-私は 雲を愛する…そこを流れる…雲…私は 不思議な雲を

三日日

ボムバウィ登山, ドルタブ撮影地訪問.


ソ・ドヨンさんがお父さんに送った手紙

お父さんに.

応急室から撮影現場に帰って来た時私は夢を失いました. すべてのものが崩れました.

顔の骨が折れました. 手術は不可避で, 手術後にも最小 3週の間は安静にしていなければならないし骨が付くのには 3ヶ月の期間が必要で、そうしても骨が正確にもとの場所に付くことはないという医者先生の言葉だけ耳元をくるくる回わりました.

今すぐ放送が明日なのに, 到底前が見えなかったです.

あの時お父さんが入って来たんです.

お父さんは平気な表情で 「大丈夫だ」 そのようにとんとん私の肩をトダックで回って行ったんです.


私はお父さんの涙をあの時初めて見ました. 実は驚きました.

お父さんも涙があるというのを初めて分かったからです.

そしてお父さんの涙はあまりにも胸が痛かったです.

崩れてしまった子の顔を見て大丈夫だと言うお父さんの心がどんなものか敢えて私は想像することができないようです.

私はお父さんの涙が二度と二度と流れなければ良いと思いました.

私は心を引き締めました. イルオソヤゲッダで, ここで崩れてはいけないと,
私の顔がまたこわれることがあるとしても私の夢を一度成して見ようと...
そしてお父さんに素敵な贈り物を差し上げると.. 押し堅めることとまた念をおしました.

今考えるとあの時の私の決定は無謀だったかも知れないがそのドラマは私には夢だったし, 全部でした. 私はドラマの中でまた他の私の人生のドラマを撮っているのでした.

お父さんの涙がその愛がそして信頼が私にはあまりにも大きい力になったし, 支えになりました.

このごろになってうんと小さくなったお父さんの肩を見ながら考えて見ます. 私もお父さんの信頼でしんばり棒になって上げたいと..

初めて告白します. お父さん愛しています.

2006年 6月 20日

大きい息子西道営拜.




明けましておめでとうございます
. From Do Young 2007.02.03 00:36

こんにちは~ 道営が家族皆さん^^

新年が明るかったがあいさつがちょっと遅れましたね~
皆さん新年福たくさん受けて今年の一年も幸せいっぱいしてください~
去年に始めた手紙イベントは 1月 29日までみなさんが丹念に書いてくれたすべての手紙の返事を送って上げました. 送ってくださった手紙一通一通読みながら本当に良かったそうです. 多くの方々が自分の秘密話, 幼い頃から育った話, 家族話, イルイヤギドング友達のように, あるいは恋人のように私に話をしてくださって私も長い間分かってジネンサイのように一人一人と話す感じを受けたんです.

そして私をいくら惜しんでくださるのか, 考えてくださるかも感じたんです.
手紙を送ってくれたすべての方々に感謝するんです, 私を考えてくださると手紙わざわざ送らなく株身分たち頃も感謝して, まだ手紙送る事ができなくて切ながった方々頃も感謝いたします.

みなさんの送ってくれた手紙が私には大きい幸せになりました.
私の返事はみなさんに小さな幸せでもなったらと思う所望です.

私は, 今日夜明けからベスト劇場撮影に入って行きます.
ギデマンイしてくださって, 応援たくさんしてください^^
それでは 2月 24日会います~

p.s : 手紙をくぎボネドリンブンが 27人だが, メールがずっと返送になる場合と, 外国から来たメールの中で字の割れた場合はやむを得なく手紙を送って上げることができなかったです.
そして, 約束された時間の後に送ってくださった方々には 申し訳ないが手紙が書く事ができなく上げました. 了解したらと思ってください~^^;

2007.2.3