6月10日、ヴァージニア州モーテルを探して

ヴァージニア州をドライブするのに、宿は決めないで出ました。夕方になると走りながらモーテルを探したりします。昨夜は遅くなってしまって大変だったので、今日は早めに決めることにしました。こんな看板を見つけて車を止めました。
建物は清潔か、周りは安全か、そしてお値段は、、と考えながら事務室に入って交渉をします。納得が出来たらサインをしてキーをもらいます。
このモーター・ロッジは真っ白な外観で中はしっくりとした色彩。広い部屋に大きなダブルベッドが2つ、ゆったりと置いてあります。
化粧室は真っ白で清潔、タオルもきれいなものがたくさん置いてある。バストイレは別室になっていて、使いやすそう。右にはクローゼットがあります。これで48ドルはとてもいいです。
一休みしてから外へ出ました。ここはモーテルの前庭です。アメリカはどこへ行っても芝生がきれいですね。
お店はないかなと車で出ました。ちょっと走るともう牧場、反対を向いて走るときじが遊んでいて、これは駄目だ、、、という感じ。ようやくこんなコーナーを見つけました。スーパー、薬屋、荒物や、洋品店、レストランと揃っていて安心。歯磨きチューブとバンドエイドを買いました。
モーテルの隣りはこんな立派なミリタリー・アカデミーでした。食事は併設のレストランで食べましたが、近所の人も食べに来る人気の場所のようでした。
朝食です。ここの朝食はコックさんが作って出してくれる暖かい食事でした。私は「クリップド・ビーフ・グレービー」というのがトーストパンの上に乗っかったもの、白いお皿の中はオートミール。こんなの頼んだかな?というようなものが出てきてびっくり。暫くお腹にもたれてました。
普通はモーテルでの朝食というとこんなものです。ドーナツの形をした硬いパンや甘い本物のドーナッツ、カップケーキ、それにシリアルやジュース、コーヒー。カウンターに置いてあって好きなものを取ってきて食べるという簡単な食事です。


朧月樫の大樹の影淡く


next
Washington DC Travel record