2018年1月1日:Happy New Year!
2018年を元気で迎えることが出来ました。この3月で80才になる建一です。 
昨年の暮れに75才になりました。思いがけず仲良しの久美子さんも一緒に、長湯温泉で誕生日を祝って頂きました。とってもうれしかったです。 
朝祝の準備です。暮れの30日に買っておいた鯛を焼きます。お正月の準備は買い物も昔から、母の言っていたことを守っています。 住に関することは出来るなら28日までに準備をすること、お餅は決して29日についてはいけない、苦持ちになるから、、、、そこで暮れの買い物と飾り付けは大抵、28日と30日です。

何事も予定を立てて手早く準備、ギリギリになって慌てないようにってことでしょうね。
 鯛を焼いている間に、庭に出て南天の葉を摘みました。洗って、ふいて、折敷に敷いて、鯛の居場所を作ります。
柚子窯は、昨日、刳りぬいていたのに、紅白のおなますを淹れました。28日に買って冷凍していた干し柿を昨夜寝る前に出しておいたので、丁度良い加減に戻っていました。それも折敷に載せました。
ケニスです、今回は大分に来てくれてありがとう。お父さんにマックを教えてくれてありがとう、とても楽しんでくれているのがうれしいです。 
リリアン、大分へケニスと一緒に来てくれてありがとう。大分は何回目かな?いつも私の誕生日には電話をかけてくれて、リリアンの声を聞いてお母さんは元気になってますよ。 

昨日、久住の佐藤酒造で買ってきたお酒「手しぼり」で先ずは朝祝です。夫はウーロン茶、
 その後、私たち3人は久住ワイナリーのシャルドネ2014年を楽しみました。
は〜〜い乾杯、明けましておめでとう。 
  
今年は息子たちはインドから帰って来れませんでしたがケニスとリリアンが来てくれてとても賑やかな楽しい新年を迎えることが出来ました。今年も元気で過ごしましょう。、
 
祝箸にケニスとリリアンの名前を書いてもらいました。では、本当の名前です。左がリリアン、次はケニス、そして、右は鶴亀です。 
そこから漢字の話になりましたが、中国の昔からの漢字の繁体字、簡略化した簡体字、そして、その違いなど、とても興味深かったです。それにしても、漢字の国、鶴は書けても亀は日本の漢字しか書けないですね。

朝祝を終えて、こんな漢字のお話もいろいろして、午前中に初詣に行きましょう、と出かけることにしました。
 今年は、お父さんの散歩コースの賀来神社にお参りすることにしました。河原に出来ている駐車場に車を停めて神社に来たら、なんと、長い行列です。こんなに長い行列は初めてでびっくり。
テレビではお参りするのに行列をするのをよく見ますが、こちらの方ではちょっとびっくりです。陽射しはポカポカですが、風が冷たい〜〜
 参道の両側の石像が気になるケニスです。何でしょう、獅子、ライオンですが、呼び方は狛犬、ああ、今年の干支、戌ですね、いえいえ、だからここに居るのでは無くて、神様を守ってる、と説明する。
実際に言葉で説明するって難しいですね。曖昧にしか判っていないことは、説明が出来ません。口を開けているのと、閉じているのがいる、阿吽の姿、仁王さんと一緒、と、だんだん分かりにくくなっていく。

でも、この狛犬は、とても味のある姿・顔をしていると思った。
 
おしゃべりをしたり、写真を写したりしていると、お参りの順番が来た。ケニスがお参り、 
リリアンと私がお参り、災害の無い、穏やかな年になりますように、元気で健康が守られますように、とお参りする。 
そして、やっと気になっていたおみくじが引けた。大吉、転居良し、ああ、良かった、と、喜ぶリリアン。ケニスは多分日本語のおみくじは判らなかったと思うが、やっぱり大吉、ラッキーよ、と判って安心してポケットにしまっていた。 
いろいろ珍しく見たり話したりしていたら、お昼もとっくに過ぎてます。次に行ったのは、最近私たちが好きになったきのこ温泉です。何処へ連れて行かれるかと心配になったほどに、くねくねと道を曲がって温泉を見た時には歓声を上げる二人でした。

さすが温泉は借り切り状態です。元旦のお昼に来る人は少ないのでしょう。リリアンとおしゃべりしながら1時間近く温泉を楽しみました。
温泉から出てくると、お食事用意が出来ていました。ケニスとリリアンたちからのプレゼントの食事です。豊後牛の焼肉です。お野菜もたくさんあってうれしかったです。 
炭火でジュージュー焼いて食べます、美味しいお肉です。 
ごはんはきのこ温泉の椎茸ご飯セット、優しい味でとてもおいしかった、お正月早々、食べ過ぎです。 
リリアンがいろいろ世話をしてくれてとてもうれしいです。ごはんがおいしいね、とリリアンです。本当にありがとう、おいしく頂きました。
温泉の売店でも、おみやげを買う私たち、妹に、とリリアンが買おうかなみていた可愛い絵のついた温泉タオル、リリアンたちが香港の家に帰ってLINEに最初に来た写真はタオルを手に、笑顔のドリスでした。幾つになっても可愛いドリスです。
デザートにソフトクリームを食べて、外へ出ると夕闇がピンク色に空を染めていました。きれいね、とまたひとしきり写真を写して、見上げる東の空にはまん丸のお月様、

寝る前にも余りにも美しいのでテラスに出て写してみた。この月は、新年早々のスーパームーンだったとか。何か良いことありそうですね。最大になったのは2日の午前6時49分だったとか。最小の月と比べると直径は14%、明るさも30%増しに見えたとのこと。今年最大の月だなんてうれしいこと!
真夜中にLINEに届いていた写真は貴重な正月休みを利用してインドからドバイへ出かけた息子たちからでした。ホテルの窓から見た新年の打ち上げ花火 だそうです。「もう今からインドへ帰ります、空港に居ます」、と書いてありました。日本と違って、お休みがとても少なくて、束の間のお正月休みだったとか。
元気で二人で新年を迎えることが出来たようでホッとしています。
back
next