2015年9月20日:お友達と秋の一日
 今日は朝から素晴らしいお天気!お友達が車を出して下さって高速を走ります。
大分インタを出てまもなく、由布岳(左)お鶴見岳が仲良く向き合って見える場所です。何となく愛嬌ある景色です。
 別府インタを過ぎて、海側は鉄輪温泉の湯けむりが盛んに上がる所、反対の山側にはゴルフ場があります。で、この屋根は、ゴルフボール除けです。
由布岳が正面に見えてきました。由布岳は別名豊後富士とも呼ばれていますが こちらは裏由布です。山肌が崩れたりゴツゴツとしています。
由布院の街に入りました。コスモスを求めてやってきた線路沿いの道です。とってもきれいな風景です。 
道路沿いのお家の前庭に真っ赤な葉鶏頭がありました。きれいな色ですね。 
由布院の街は、シルバーウィークのために観光客で一杯です。街並みを避けて、由布岳を真近に眺めて走ります。 まるで和服の襟を正したような由布岳が立派です。
人の多い所を避けて走っていたら、「リンゴ園へ行こう!」となりました。
昔から別府にはリンゴ園があったな〜と思っていたら、今も健在、車も停まっていて覗いて見たら、真っ赤なリンゴがたくさん実ってます。 
売店があって、ツヤツヤした林檎が一杯、真っ赤な林檎、黄色い林檎、 名前がいろいろ付いています。、
壁にはここで採れる林檎の名前がたくさん書いてありました。売店に並んでいる林檎を試食させて下さる。左から津軽、キタロウ、上の真っ赤な林檎は紅玉、その下は秋映え、素敵な名前がついてますが、覚えられないです。
幾つか林檎を買いました。食べるのが楽しみです。
そうそう、息子たちに送って上げましょう、とお願いする。
黄色いキタロウを真ん中に、秋映え、紅玉、ミキライフ、など、見ていても楽しいですね。 
見ているだけでなく、何か食べたくなりました。リンゴ園特製のリンゴジュースにアップルパイ、とってもおいしかったです。 
久美子さんとリンゴジュースで乾杯!
さあ、この後は、また由布院へ戻ります。 
   NEXT