2009年5月3日〜7日:くじゅう花公園・・・その3

いよいよ今日から5月のゴールデンウィークに突入です。
朝早くからくじゅう花公園は大勢のお客様です。

週末、休日には「こもれびカフェ」で花の村の音楽会を開催します!

演奏はカナダ人のディクソン ハウスさん。

かって、世界中をツアーで廻っていたディクソンさんです。
今は久住に作曲活動の拠点をおき、
日本全国でライブエンターテイメントショーなどを手がけています。

花の村の演奏会をディクソンさんは
久住住民のライフスタイルとして行われるそうです。

今日の花壇は、ゲートを入ってすぐの花壇です。
真紅のチューリップをアクセントに
紫のグラデーションが美しいです。

奥から真紅とピンクのチューリップ
キンギョソウの白と薄紫
緑は勿忘草、まだまだこれからお花が咲きます。
手前はビオラが紫のグラデーションで美しい!

今日は、久住の友人の家に泊めて頂きます。
夕食はお庭の山菜の天ぷらです。

具材は、海老だけ購入しましたとのこと。
タラの芽、スギナ、サツマイモ、生椎茸
そしてこごみ

他には 
たけのこ、ふき、椎茸の炊き合わせ(全て自家製)
クレソンの胡麻和え、そして、若竹汁
本当に心のなごむお料理でした。
天ぷらの鍋奉行は、友人のご主人様です。
せっせとサービスしてくださいます。
いろんなお話をしながら、楽しい夕食でした。
 
そして、ゆっくりと、おやすみなさいでした。
5月4日

朝は、友人と揃ってくじゅう花公園へ出社です。
新開発の商品の立派な価格表が出来ていました。
これは頑張らないといけないです。

2日から店頭に出すようになったス「カボロ・ピッツア」です。

♪スカボローの市へ行くのかい?
パセリセージローズマリータイム
そこに住むある人によろしく言ってくれ、
彼女はかつての恋人だったから。♪

有名なスカボロフェアの歌詞に出てくるハーブを
使ったピッツアです。
大好評です。
5月5日

子どもの日です、私はお休みでしたが、
こんな写真を添付したメールが来ました。

福岡の友人が携帯に送ってくれました。
花公園へ遊びにきたそうです。
美しいお花の写真です。まるでモネの庭みたいです・・・
5月6日

今日は、夫と一緒に花公園へきました。
昨日の子どもの日はあまりお天気が良くなくて
お客様の出足は思ったほどでもなかったとか、
でも、今日は大忙しでした。

仕事の終わった青、夫と一緒に花公園を一周しました。
この花壇もとっても美しいです。ビオラです。

遠目でモネの庭のように見えた「四季彩の庭」

様々なお花のモザイク模様

ポピーの庭

まもなく満開になります。
色合いといい、花の揺れる様といい、とってもかわいい雰囲気です。

お仕事の後は、
友人夫婦と私たち夫婦の4人で長湯温泉へ行きました。
 
万象の湯です。

炭酸泉と鉄分の混じったぬるめの温泉
とっても気持ちよかったです。
露天風呂で、ゆっくりとおしゃべりしながら、楽しみました。

温泉の後はお食事が楽しみ、
併設の薬膳バイキング棟「天恵塾食堂」

30〜50種類ものお料理が並んでいます。
薬膳メニューは知人のTさんが監修しています。
是非、一度訪れたかった所です。おいしかったです。

長湯温泉の名物「エノハの唐揚げ」
骨までシャリシャリと、とってもおいしかったです。
添えは生椎茸です。

厨房のシェフは、フランスで修行した人、
美しいローストビーフの一皿も出して下さる。
 
最後は、コーヒーにデザートも頂いて、
ご馳走様。また来たいです。

仕事の後の、温泉、おいしい薬膳料理、とっても癒されました。
その日は、二人で友人宅にお泊りさせて頂きました。

5月7日

朝早く、友人夫妻に見送られて
私たちは熊本までドライブ、
虹がでていました。その虹をめがけて走りました。

熊本では私は友の会の委員会、
夫は、新装なった熊本城を見学

帰りもまたノンビリとドライブ、帰宅しました。
その2 その4