English
2007年9月12日:秋から冬へ 久住・阿蘇高原
暑い暑い夏でした。
しかし、ここ久住はすっかり秋の気配です。
とうもろこし畑に近づいてみると、大きなおいしそうなとうもろこしがたくさん実っていました。
真っ赤なサルビアが満開の「くじゅう花公園」入り口。
すっかり秋の久住高原です。
ススキが美しく風になびいている阿蘇高原。
阿蘇盆地に降りてきました。実りの秋を迎えて稲穂も黄金色になっています。
休憩所のもみじも紅葉しはじめています。青い空に紅い葉が美しいです。
その後、10時の会議のために熊本まで車を走らせました。
会議を終えて、夕方です。帰途はミルキィウェイを走りました。もう牧草を刈って冬の準備が出来ています。
6時15分、太陽が沈み始めました。
山の端に落ちる太陽が最後の輝き、黄金色を放ちます。
寝釈迦像を照らす夕日。
夕日に照らされて紅く燃える東の空の雲。
ああ、もう高原はすっかり秋だな〜と思いました。