2005年7月27日:第11回「冬ソナライブコンサート」
西大分かんたん倶楽部にて、第11回になる「冬ソナライブ」が開かれました。
私が出かけた時は、丁度、主催者のMiss Paddington さんのトークの最中でした。
第二部、大画面に「冬のソナタ」名場面を写しながら深田宏一さんの演奏が始まりました。チャップリンの「スマイル」映画から「追憶」そしてバッハの演奏まで、その音色に惹きこまれます。(写真をクリック)
素晴らしい演奏の後、今日の参加者が次々に紹介されました。最高齢の千津子さんです。
今回も大津波被害のスリランカ支援の募金箱を会場に回しました。私達の募金は、図書館の内部充実のために使われるそうです。
様々なチャリティーオークションも開かれました。益金はやはり募金箱に投入されます。
ぺ・ヨンジュンの写真がデザインされたパラソル。高額で落とされました。
また、こちらは、美しいプリザーブドフラワー。ウエディングブーケとして新聞紙上で紹介された見事な作品です。
作者は志水ゆきみさん(プリザーブドフラワー作家・コロンビア政府公認・日本プリザーブドフラワー協会認定教室・ピアチェーレ主宰)

キュート&エレガンス が彼女の作品スタンスです。
ゆきみさん作製の華やかなプリザーブドフラワーが今日のテーブルを飾っています。
彼女の作品の素敵なものがヨンジュンシの元に二つ、お母さまの元にも二つ・・・お届けしてあります。
今夜もおいしい紅茶が供されました。その名も「BYJ33〜Happy Birthday Blend」と名づけられたアイスティー.。
ライブが終っても皆さん去りがたく、記念写真をあちこちで写しあっています。深田さんと千津子さん、そしてMiss Paddington さん。
makiさんとMiss Paddington さん。
イ・ドンイル先生とMiss Paddington さん。以前、別府にいらしたソンコン先生の親友でソウルのサンイル女子高の日本語教師です。冬ソナライブコンサートを一緒に楽しんで下さいました。
KALのParkさんとMie
お客様をお送りして、会場を片付けて、打ち上げです。無事に終ってほっとされている深田さんとMiss Paddington さん。
ビシソワーズが大変おいしかった。おしゃべりも弾み、時間のたつのを忘れるほどでした。