English
2005年6月5日:湯布院散策〜花と由布岳〜
空気がカラリとして、午後からは良い天気になるという予報が出ています。今日は一人で別府の教会に行き、そのまま湯布院までドライブしました。

別府の流川通りです。青空が美しくなりました。
やまなみハイウエィを気持ちよく走ります。鶴見岳のロープウエィ乗り場に行きました。山頂駅が見えます。鶴見岳は1375mです。

我が家のホームページのカバー絵・右側の山です。左は由布岳です)
大分よりだいぶん涼しいこの辺りは、丁度つつじが満開でした。鶴見岳山頂ではミヤマキリシマが咲き始めているようです。
先日、テレビにも紹介されたハナガサシャクナゲがまだ美しく咲いていました。以前、アメリカヴァージニア州で見たマウンテン・ローレルと同じ花でした。(写真をクリックしてください、大きな写真が見えます)
花壇にはデージーや色々な花が咲き乱れています。
あじさいに似た「七変化」山アジサイとも言うそうです。
また車を走らせてやってきたのは「牛喰い絶叫大会」をする由布岳のふもとの高原です。
若い人たちが、楽しそうにバーベキューの準備をしていました。きっと気持ち良いことでしょう。
今から行く湯布院盆地です。狭霧台から一望できます。いつもここを通る度に見ている見慣れた景色ですが、やはりまた見たくなります。
狭霧台からの由布岳。緑がとてもきれい。そして、ミヤマキリシマが咲いているのかかすかにピンク色が山肌に見えます。
湯布院盆地に入って、私の先ず行くところは「ことことや」今日はここで季節のスパゲティを食べるのを楽しみにきました。季節の素材はウドが入っていました。しかし、食べるのに忙しくて、写真を撮るのを忘れました。デザートのコーヒーになって、やっとカメラを出しました。
車を預けて、カメラを持って散歩に出ました。まずやってきたのは、今年10月から放送される連続テレビ小説「風のハルカ」の撮影地・主人公のハルカさんが幼少からずっと通る道なんだそうです。やはり由布岳がきれいに見えるポイントですね。
「旅想やまだ屋」の玄関先に咲いていたやまぼうし、とてもきれいです。
少し歩くと田植えの終ったたんぼに逆さ由布岳がきれいです。(写真をクリックしてください、大きな写真が見えます)
「山紫御泊処はなの舞」の入り口に咲いていた白い花、何でしょうか?

ホームページを見た友人がこの花は「姫ウツギ」でしょうと教えてくれました。
由布院玉の湯の入り口に咲いていた十薬草とホタルブクロ。夜になるまでホタルが隠れているのでしょうか?
風はさわやか、しかし、少し歩くと汗ばんで、また「ことことや」に帰ってきました。冷たい湯布院の水がとてもおいしかったです。
しばらくことことやの美佐子さんとおしゃべりをしました。「今度は2人で夜、ホタルを見にいらっしゃい」ことことやの前の川にもホタルが出るそうです。

川には、水草やクレソンが一杯茂ってきっとホタルも隠れているのでしょうか。
久しぶりに湯布院をのんびり歩きました。

(左の写真は花をつけたクレソンです。

もう来月は「ゆふいん音楽祭」です。
どうぞ、皆さん、ゆふいん音楽祭に来て下さいね。
(株)コアラのレポートより 「風のハルカ」取材記録  
大分ロケ見学&取材会 & 風のハルカ 金鱗湖ロケ