2005年5月15日:1周年記念会「冬ソナライブ」
初夏の気配漂う西大分の海辺です。ハンギングバスケットのコンテスト中、ガス灯もお花をまとってとてもきれい!ベンチでゆっくり五月の風に吹かれていたい、日曜の午後です。
今日はここ、かんたんクラブにて「冬ソナライブ1周年」が開かれます。
少し早めに出かけて、セッティングからお手伝いをしました。
立派なタイトルが出来ていますね。
テーブルを並べて、5人ずつ座っていただくように、お花を飾り、パンとチーズを並べていきます。
主催者のMiss Paddington さん、たくさんの写真も貼ります。
お客様にお出しする紅茶の準備も大忙しです。
二階席もあります。このオブジェは?びんを積み上げて、とっても素敵です。
音だし絵だしのテイクファイブと打ち合わせ中のピアニストの深田さんです。
あ〜こんな映像も流れるんですね、楽しみ楽しみ。
12時、受付が始まりました。次々と常連さん、初めての方、東京、熊本、佐世保と遠方からのお客様。
こんなにたくさんのバラの花を持って参加して会場を華やかにして下さった方もあります。
会場内はどこもこんな感じで皆さん、楽しまれています。
美しい花束の側には、韓国おみやげの「イオンエイド」とポスターが、、、
1時、始まりました。韓国ドラマ「冬のソナタ」が大好きというご縁で始まったこの「冬ソナライブ」も1周年を迎えました。
主演俳優のぺ・ヨンジュンssiも心をかけられたアジアを襲った津波被害、この会でも同じ思いでスリランカの子ども達の為に、と募金をしています。
別府大学にスリランカから留学中のデシャンさんがお礼と援助具体化の報告をして下さる。図書館建設に募金は使われるとのこと、皆で喜びました。
一部、二部にわたって深田宏一さんの素敵な冬ソナメロディー・ホテリアメロディーが会場
一杯に流れます。
遠方からのお客様の紹介があったり、今後の活動報告があったり、楽しい時間もあっという間に終りました。
また皆さんと「冬ソナライブ」で会いましょう。