2005年2月19−3月1日:久しぶりのアメリカ旅行
English
2005年2月19日:大分→福岡→関空→サンフランシスコ→NY
毎日忙しく暮らしている私たち、やっと二人の休みが揃い、久しぶりにアメリカ旅行をすることになりました。

出発地は福岡空港、それではと日本最後の食事は「博多ラーメンセット」です。
関空にやってきました。そこで、まずハプニング発生。ここからの予定の飛行機がキャンセルされているとのこと。UAのデスクが必死で代替機を確保してくれました。
そして、飛行機まで走る走る、やっと飛び乗りです。
案内された席はビジネスクラス、座るなり飛行機は動き出しました。先ずはどうやら無事にアメリカに行けそうでシャンパンで乾杯。食事は食器もナフキンも素敵です。
ゆったりとした座席、テレビを楽しみながら、コーヒーを飲む、そのうち眠くなりました。
ようやくサンフランシスコに到着しました。これからまた乗り換えてニューヨークまで飛行機の旅が続きます。
何度目の機内食か分らなくなるほど食べました。
アメリカの大地は雪に覆われて真っ白です。
やっとNYのケネディ空港に着きました。すっかり夜です。当初はラガーディア空港着の予定だったので、目の前のホテルにしていたのに、空港が変わったので、ホテルまでタクシーを飛ばしました。部屋に落ち着いてやれやれです。
それでも、無事にNYに着いてホッとしました。先ずは乾杯です。
マリオットホテルのスポーツバーです。テレビではバスケットの中継が賑やかに写っています。
壁には昔のニューヨークヤンキースのユニフォームなどがたくさんの写真とともに飾られています。
ホテルの窓からはラガーディア空港が目の前に見えます。やっと19日の夜が更けていきます。長い長い一日でした。
next
Mie Home