English
2004年10月2日:たんぽぽの会「お母さんのためのコンサート」
今日は旦の原保育園でたんぽぽの会主催の「第4回お母さんのためのコンサート」が開かれます。
たんぽぽの会は、地域のお母さん3人で作っています。子どもたちに本物のクラシック音楽を聞かせたいと活動をしています。
昨年も素晴らしい演奏を聞かせてくれたピアノの後藤秀樹さんの仲間「ゼーレトリオ」がリハーサルをしていました。
後援の大分友の会は会場でお菓子の販売と喫茶を受け持っています。会員が作ったケーキやパンを演奏会終了後販売致します。
アルゲリッチ音楽祭の総合プロデュ−サ−・伊藤京子さん(ピアニスト)から届いた花束を主催者の一人、大分友の会の小野さんが報告をしました。
いよいよ、コンサートが始まります。主催者の一人、野尻さんの挨拶です。200人近い人たちが参加しています、かわいい子どもたちも静かに座って聞きます。
高校生のための歌曲コンクールで優秀賞を受賞した根之木里理さんのソプラノ独唱です。紅葉、荒城の月、オペラのアリアなど素晴らしい歌声でした。
伴奏は大分友の会の高橋さん、曲の紹介などもしながらの演奏です。ご自身も素晴らしいピアノ演奏をして下さいました。
続いてのピアノ演奏はやはり各種コンクールに入賞されている高校生の神田裕以奈さん、素晴らしい演奏家が育っている大分です、これからもっと大きく羽ばたいて下さいと皆で大きな拍手をしました。
「ゼーレトリオ」の演奏が始まりました。ピアノ・後藤秀樹さん、ヴァイオリン・滝口直毅さん、チェロ・田村朋弘さんの息の合った演奏です。ガボットトロイメライ、冬のソナタから「My Memory」そしてピアソロの曲など、軽快なリズムで楽しいコンサートになりました。
まだまだ聞いていたい演奏でしたが、「第4回お母さんのためのコンサート」は終了しました。今年は2つの学校で子ども達に生のクラシック音楽をプレゼントする企画があることを小野さんが報告をしました。
素敵な演奏会の後は、大分友の会の喫茶とセールです。あちこちで話の輪を作りながら紅茶とケーキを楽しんで下さいました。
また来年もコンサートが楽しみです。
お母さんのためのコンサート
場所:大分市高江北 旦の原保育園
主催:たんぽぽの会
後援:大分市教育委員会、大分合同新聞社、大分友の会、豊和銀行戸次支店、むくもと歯科、三国志
演奏者
ゼーレトリオ ピアノ・後藤秀樹
   ヴァイオリン・滝口直毅、チェロ・田村朋弘
声楽 根之木里理
ピアノ 高橋哲子
ピアノ 神田裕以奈
文責:永野Mie