2004年6月23日:「九州部食の勉強会」 福岡友の家にて
九州部では南関東部の奥本民代さんをお迎えして食の勉強会をしました。
福岡友の家に九州各地から148人が集まり熱心な勉強会になりました。
「健康を作る食事」について、学びました。一日に何をどれだけ食べると良いか、そして、何故、目安量が大切なのか、色々と科学的にお話をして下さいました。人間の体の自然に添った働き、早起き、早寝の大切さ、年齢に応じた食べ方、日々の食生活の大切さを大勢で学んだ一日でした。
女子(30〜49歳)1日の目安量の展示・・・福岡友の会
プログラム
読書:「忙と閑と」友への手紙 中島和子
    讃美歌10番
奥本さんのお話
    生体リズム、人の成長の特徴と栄養
    高校生の食べたもの、ちょっと直し
九州部の報告
    目安量の展示について・・・久留米友の会と          福岡友の会から
    食事調べからの報告・・・沖縄友の会と
          北九州友の会から
      (九州部一斉食べたもの調べより)
奥本さんのお話
    九州部の報告を聞いて
    質問の時間
出席者の感想・・・準備会スタッフより 

出席:奥本さんと九州部各地より148人
会場:福岡友の家
時間:10:00-15:30
実務:福岡友の会
講師:奥本民代(横浜友の会)
司会:永野  記録:中島紘子

写真・文責:永野