English

2004年1月29日〜2月1日日:iCAP三重コアラのセミナーに招かれて
1月29日:桑名にあるiCAP三重コアラ
名古屋駅から近鉄電車に乗って桑名に向かいます。
途中、大きな川を二つも渡りました。これは木曽川、続いて揖斐川を渡って桑名に入りました。
桑名駅はかわいい駅でした。そこで待っていると、プップと水谷さんが車で迎えに来て下さいました。
何となく歴史のありそうな住宅地を抜けて、新しい家がたくさん建っている大山田団地の中のアパート、ここがiCAP三重コアラのオフイスです。
iCAP三重コアラは平成15年度の三重県ネットビジネス支援事業に採択され 三重県より補助をいただき、地域情報化事業の高い実績をもつ株式会社コアラからの支援を得つつ、2003年11月から活動開始しているそうです。
明日の準備に忙しい水谷さん、近藤さん、平野さん。
畳敷きのオフイス、隣にはデジタルスタジオも完備されています。
明日のセミナーで使用するノートPCの設定をお手伝いして下さっているのは、「みえIT市民会議」の服部旭芳様、
まだまだ準備することがあるというのに、素敵なレストランで夕食をご馳走になりました。
水谷さんのお義兄様の設計という山小屋風のお洒落な建物、そしてそれに相応しいお洒落なイタリア料理でした。ご馳走様でした。
今日のお宿は、桑名駅前の「三交ホテル」でした。新しくて清潔で気持ちよくやすみました。
iCAP三重コアラ 戻る                      続く