English


2002年2月25日:「手作りパンでおいしいお食事を」講習会その2
続いて今日のデザート「フルーツゼリー」を武内さんが作りました。手許にある果物を使って手軽に作って下さいね。
ルーレ・オーブーレの二次醗酵が終りましたので、溶き卵をはけて塗っている黒岩さんと山田さん(右)です。

それではオーブンに入れて焼きます。
さあ、焼ける間に、お客様にも手伝って頂いて昼食の準備です。テーブルを2つ繋げてみんなで頂きます。

今日の勉強の成果を前に記念写真です。
左から山田さん、黒岩さん、後藤さん、永富さん、伊賀上さん、河野さん、猪原さん、Mie、衛藤さん、匹田さん、麻生さん、撮影は最寄リーダーの武内さんです。
     
見事に焼けたルーレ・オーブーレ、食パン、テーブルロールです。マーマレード、クリーム煮、野菜サラダ、卵のピクルス、ゼリー、どれもとてもおいしかったです。皆さんの感想を聞き合いながらの楽しい昼食でした。また、次回を楽しみにしています、との声に私たちも励まされる思いがしました。
ごちそうさまの後は、友の会の皆で片付けです。
武内さんはお客様に3月9日の友愛セールのお知らせや、書籍の案内をしています。
皆さん、お疲れ様でした。まずは一休み。
山田さんが久住から持ってきて下さったスイトピーが香っています。
一休みの後、最寄会、今日の実務報告、会計、反省などを話合いました。

さあ、次回はどんなパンを皆さんと一緒に作りましょうか?
わさだ最寄講習会 手作りパンでおいしいお食事を
〜パンをおいしくする季節の一皿とデザート〜
テーブルロール、食パン、ルーレ・オー・ブーレ
クリーム煮、野菜サラダ、卵のピクルス、ゼリー、
会場:永野宅
今日の出席:お客様7名、働き人5名
主催:大分友の会・稙田最寄
文責:永野