English


2000年4月24日、ウエストレイク・ボートクルーズ、  by Mie

朝、カーテンを開けると朝日の射したレイクをカヌーが滑るように競っています。この右手にボート小屋があって早朝からいつも練習をしています。また、個人の家でもカヌーやカヤックを持っている家も多く、楽しみとして漕いでいる人も多いようです。
今日はホテルのプールへ行ってみました。温水プールということですが、利用者が少ないのでしょう、冷めてしまっていて入れません。ジャグジーが気持ち良かったのでしばらく入っていました。

自転車をこいで見たり、マラソンマシンを走って見たり、しかし、空気はとても冷たくてゆっくりのんびりと言った気持ちにはなれませんでした。
今日のランチはホテルの側から出るボートでランチクルーズに申し込んでありました。
観光バスがたくさんのお年寄りのグループを運んできて、たちまち満席になりました。

ボートが出航しました。水面近くで景色を見るのもなかなかいいものです。ウエストレイクをあちらこちらと走ってくれます。きれいな家の前を通るたびにため息のような声が聞こえます。左は船から見たホテルです。最上階の真中が私たちの部屋です。
船ではまず飲み物の注文を取りに来てそれを配り終えると、大きなサンドイッチが出ました。 そしてデザートにコーヒーとケーキが出て楽しく頂きました。

こんな素適な方も乗ってらした。
2時間ほどの航海を終えました。とても楽しい時間でした。