English


2000年5月17日、力を合わせてタペストリー作り・・・その2    by Mie
今日は、大分友の家で久しぶりの「明日の友グループ」に参加してきました。

はじめに、私がオーストラリア旅行で留守にしている間に福岡で開かれた九州部の集まりに参加された方々からの報告を伺いました。
二日間のプログラムを大きく書いてきて報告をして下さっています。
 
その後は、全国友の会創立70周年記念にと明日の友グループ員で作っているタペストリー製作の続きをしました。前回、手分けして持ち帰っていた小さな布を皆が9枚づつ四角に縫い合わせて来ました。それを下絵に沿って並べて最後の色あわせをしています。
やはりこの布に変えた方がもっといいよといいながら、ほどいたり、縫い合わせたりしています。
お昼は、友の家でごはんを炊き、太巻き寿司を作り、持ち寄ったおかずでおいしく頂きました。
午後もタペストリーの色あわせや、今後どう仕上げていくか話し合い、また手分けして持ち帰り、長く縫ってくることにしました。

そしてカレンダーを見ながら、仕上げまでのスケジュールを話し合いました。
  
私は家に帰って、早速、宿題で持ち帰った、布を長く縫い合わせました。この部分は、タペストリーの一番下になります。アイロンをかけてみると、なかなかきれいです。今度は、皆の分を併せて綴じ合わせると、いよいよ出来上がりの大きさになります。その日が楽しみです。(続く)

その1友の会のページMie Home next