向洋保育園 園舎 
住所 津久見市中町5番36号
園舎移転新築工事
 平成13年8月20日起工〜平成14年2月28日竣工



平成14年3月撮影


平成16年8月撮影



園舎Webカメラへ

園庭は全面芝です
3歳未満児クラスは床暖房システムも入っています。
高い位置のブラインドは電動です。
1  玄関ほか  2  給食室 4.5歳児
3  水槽 模型 3.2歳児  4  0歳 1歳
5   園庭



設計会社
◆トーク建築設計工房

施工会社
◆小代築炉工業

設計上 配慮した点
段差のない構造 段差を極力無くし、車いすでの来園も可能にした
給食の配膳にワゴンを利用できる
明るい室内 廊下上部もガラスの構造とし外光を取り入れる
楽しめる空間 大型熱帯魚水槽・鉄道模型など子ども達に夢を与えるコーナーを作成
給食室の調理の様子が廊下からガラス越しにのぞける構造とした
安全対策 平屋造りとして階段の危険を排除した
サッシには指つめ防止ゴムパッキンを採用
電気コンセントは子どものいたずら防止に扉付きを使用した
調理室はオール電化としガスによる事故を排除した。
オール電化により調理時の廃熱を抑え衛生面に配慮した
調理員専用のトイレを設置し衛生面に配慮した
ゆとりある構造 各保育室を基準より大幅に広く設計した                            
保育室とは別に多目的ホールを設けた
砂埃防止 感触の良さ 怪我防止のため園庭に芝を張った
湿度低下・空気汚染の防止のため3歳未満児全部屋に床暖房を設置
保育室の天井を高くして外光を取り入れ空間を広く感じられるようにした