こうめ組 (0歳児)

 

こうめ組 岡森 景子

 朝夕はだんだんと肌寒くなり、秋の深まりが感じられるようになりました。戸外遊びや散歩等で秋の自然に親しみ、伸び伸びと過ごしたいと思います。

 先月は、どのクラスも運動会練習に気合が入る時期でしたが、こうめ組の生活にそこまで大きな変化はありませんでした。
 それでも、全体練習(開会式の練習)に参加したり、室内で親子遊戯や『よーい、ドン!!』の練習をしたりして、少しはその雰囲気を感じられたかな?と思います。私が笛を持つと、それだけで表情がパッとなる子ども達(笑)。これは当日も楽しみです☆
 
 暑さが和らいだことで、園庭で遊べる日も多くなり、あんよが出来るお友達は、たくさん身体も動かせました。今年の夏にリニューアルした大型遊具は子ども達も嬉しいようで、園庭に出ると一目散に向かいます。
 大きな階段もすべり台も躊躇なくチャレンジする姿に、ヨチヨチとぎこちなく歩いていた春の頃を思い出し、成長を感じました。今月も、たくさん遊ぼうね♪

 さて、先日の参観日では、子ども達とおはじまりを一緒にしたり、給食を食べたり…。保育園での生活の様子を感じて頂けたでしょうか?触れ合い遊びでは、普段、私達に見せてくれる笑顔とはまた違った、パパ・ママへ向けての表情がとっても嬉しそうで楽しそうで、印象的でした。おうちでのお子さんの様子も聞くことができ、私達保育士も みなさんと一緒に楽しませてもらった一日となりました。ありがとうございました。

 いよいよ今月の7日は運動会です。こうめ組の子ども達にとっては人生初の大舞台ですね!!初めての環境や人の多さに圧倒されてしまうかもしれませんが、楽しく参加できればそれで良しかな?と思います。
 お子さんと一緒に楽しんで下さいね!