こうめ組 (0歳児)

 

 こうめ組 中岡 朋士

 先月は、こうめ組の窓からも雪がちらちら見え、寒い日が続きました。

 こう寒いと、こうめ組さんは、床暖の入っている室内にこもりがちです。どうにか身体を動かそうということで、こうめ組でのブームはホールまで歩いて移動! 広いスペースで「ままごとキッチン」で細かなパーツをつまんだり微細運動を行ったり、「木製車」に足を上げて乗り込んで、粗大運動を楽しんだりしました。

今月も、室内でも楽しく過ごせる工夫を計画していきたいと思います。
 先月は、第二十二回おやじ会が開催されました。お楽しみ会の感想や、家庭での様子など話が弾み、笑いが絶えず、今回も楽しい会になりました。送り出して下さったお母さん、ありがとうございました。

 さて、今月はホールを使用して、きく組の子ども達と、お父さん・お母さんとで、卒園製作を行います。 毎年、お仕事を終えて駆けつけていただき、様々な職種の技能を出し合い、思い出深い素敵な作品を一緒に作っていただきました。

 今年も素敵な作品を作りたいと思います。これまでの製作は、全て木材をベースに進めてきました。今回は初めて、全く別の素材で「アート作品」に挑戦します。お迎えの際にはホールを覗き、声を掛けて下さいね♪。

 今後、こんな事をしてみたい!一緒にやってみたい等、 ご意見・ご要望がございましたら、中岡まで お待ちしております。向洋保育園の基本方針にありますように、既成にとらわれない「自由な発想」を、皆さんで計画していきましょう。

 今月も、楽しい行事を沢山計画しています。
体調管理に留意して、元気に頑張りましょう!。