こうめ組 (0歳児)

 

 こうめ組 岡森 景子

スイカが甘くておいしい季節になりました。
夏野菜などの水分や栄養が豊富な食べ物は、体を冷やしてくれるので、夏にはぴったりです。旬の物を美味しく食べて、暑〜い夏を乗り切りましょう。

日本各地で猛暑が続いていますが、何より怖いのが熱中症です。子ども達は、自分で体調不良を訴えることができません。
保育園では、室内の温度や湿度に気をつけながら、30分から1時間置きに水分補給をするようにしています。毎日持ってきて頂いている水筒のおかげで、子ども達も、しっかりと水分補給ができているようです。ありがとうございます。
水筒の中身が空っぽになってしまった場合は 保育園のお茶を補充していますので、安心して下さいね。

先月は、夏の風物詩 プールが登場し、賑やかな保育園。
こうめ組の子ども達も、保育園裏の影になっているスペースで、お湯遊びを楽しんでいますよ。

以前もお伝えしましたが、こうめ組のプールは、ぬるま湯を少しだけ溜めて遊ぶようにしています。お風呂感覚のおかげか、初めは警戒して涙を見せていた子ども達も、今ではすっかり慣れて、沢山笑顔を見せてくれるようになりました。
中には水遊び大好きで、頭からザバーッとお湯がかかってもへっちゃら。うつぶせ状態になってワニさんのようになれる子も居るほどです。
今月も、もっともっと夏の遊びを楽しむことができるよう、考えていきたいと思います。

さて、今月は3名の新しいお友だちを迎え、総勢11名でのスタートとなります。
まだまだ暑い日が続きそうな予感…。8月のお盆期間中は、ご家族や親戚の方々と過ごす子どもさんが多いですが、夜更かしや冷たい物の食べ過ぎは控えて、しっかりと休息が摂れるようにしてあげて下さいね。

今月も元気いっぱい笑顔満点で過ごせますように。